【アニメ初心者】1年間で見たアニメをランキング形式で紹介【おすすめ】

 

ちんあなご先輩
2020年も終わったね。

友人
そうだね、去年はコロナのせいで家にいることが多かったかな。

ちんあなご先輩
うん。だからこれまでは観ることがなかったアニメにハマった年でもあったよ。

友人
これまでワンピースとかクレヨンしんちゃんしか見なかったのにね。笑
ということで今回はタイトルにもある通り、「【アニメ初心者】1年間で見たアニメをランキング形式で紹介【おすすめ】」という内容になっています。

ちんあなご先輩
プライムビデオを契約しているので、その中で見放題になっているアニメが中心となっています!

友人
U-NEXTとかに比べると見れる作品は少ないけど、月額500円ならコスパいいよね。
なお、他のサイトとは異なった感想やランキングになっているものも含まれるかもしれません。
あくまでアニメ初心者が個人的に面白いと思った順番に並べて、感想を書いているということをご了承ください。(異論はバンバン認める)

ちんあなご先輩
割と昔の作品から今年の作品まで含まれています。

ちんあなご先輩
一番面白かった作品も気になるけど、その逆もすごく気になる。
他のサイトでは、アニメをよく観る方が教えるおすすめアニメを紹介しているものが多いです。
ですがここではアニメ初心者が見て面白かったものを直感で並べているので、そういった点で差別化しています。

タップできるもくじ

【アニメ初心者】1年間で見たアニメをランキング形式で紹介【おすすめ】

1位:クラナド

ストーリーは不良学生である主人公・岡崎朋也が、演劇部の復活を目指すヒロイン・古河渚と出会い、様々な人々と協力し演劇部の再建を目指す”学園編”、そして高校を卒業した岡崎朋也とそれに遅れて卒業した古河渚のその後の生活を描いた”AFTER STORY”の二編で構成されており、テレビアニメ版ではそのまま第一期と第二期に振り分けられている。

 

圧倒的1位といっても過言ではない作品。

 

準備段階の1期と、本番の2期に分かれており、自分は3回くらい1期で挫折した経験がある。

 

というのも、キャラクターの絵が本当に苦手で受け付けなかったからである。

 

おそらくアニメ初心者の場合、自分と同じように感じて見るのを躊躇している人も多いはず。

 

だが時間を開けて何度も挑戦していくうちに違和感を感じなくなり、1期を見終わることができた。

 

続きの2期はもう涙なしには観ることが出来ず、「クラナドは人生」と言われる理由がようやくわかった。

 

1期と2期を合わせて50話ほどあるので非常にボリューミーなのだが、絶対に後悔はさせないので観て欲しい。

 

おすすめは、他の有名なアニメを5本くらい観た後に観るのが良い。

 

 

 

2位:Re:ゼロから始める異世界生活

Re:ゼロから始める異世界生活は、長月達平(ながつきたっぺい)がWEBサイト「なろう小説」に投稿したライトノベル。およびそれを原作とした小説・アニメ・漫画作品。突如、異世界に召喚された引きこもりの少年・ナツキスバルが、唯一与えられた能力「死に戻り」の力を使って、終わりのない死の運命に抗い続ける物語。

 

異世界ストーリーの頂点といっても良い作品「リゼロ」。

 

メインヒロインのエミリアよりも、なぜか人気のあるヒロインがいるということで気になって観てみた。

 

魅力的なキャラが多く、推しを1人に絞り切れないのがこの作品の特徴と言えます。

 

伏線が多く、ストーリーも毎回目的がはっきりしているので、アニメ初心者の方にもおすすめです。

 

 

3位:ひぐらしのなく頃に

雛見沢は毎年6月に行われる夏祭り、「綿流し」が有名な村。この「綿流し」には奇妙でおぞましいうわさがささやかれていました。それは毎年「綿流し」の日になると、必ず1人が死んで1人が消えるというもの。偶然にもここ4年連続で発生している一連の事件は、「オヤシロの祟り」と呼ばれていました。

 

グロいアニメという噂があったので、自分の目で確かめてみようと思い観てみました。

 

はい、普通にグロい描写が多かったです。

 

登場人物の作画がゆるい感じなのも相まって、血を含むグロいシーンは一層不気味さを感じさせていました。

 

ただストーリーは非常によく出来ていて、1期で起きた事件や謎を2期で解決していくという構成になっています。

 

そのため1期で観るのをやめてしまうと、「面白くない」という感想で終わってしまうかもしれませんん。

 

なので必ず最後まで1期から通して見てみてください。

4位:ヴァイオレット・エヴァーガーデン

とある大陸の、とある時代。大陸を南北に分断した大戦は終結し、世の中は平和へ向かう気運に満ちていた。戦時中、軍人として戦ったヴァイオレット・エヴァーガーデンは、軍を離れ大きな港町へ来ていた。戦場で大切な人から別れ際に告げられた「ある言葉」を胸に抱えたまま――。

 

毎回のストーリーに人の優しさとか、思いの強さ、愛情が詰まってて涙なしには見れませんでした。

 

観ようと思った理由は、映画が公開されるということで友人に「これは絶対、映画館で見ておかないと損するぞ」って言われたことでした。

 

というのも本当に絵が綺麗で、特に髪の毛が風に揺れる描写が好きですね。

 

愛しているとは何か?」をテーマに様々な愛の形に触れていく物語です。

 

 

5位:ワンパンマン

趣味でヒーローを始めた男、サイタマ。

3年間の特訓により無敵のパワーを手に入れ、
あらゆる敵を一撃(ワンパン)で倒すヒーローである。

ひょんなことから弟子となったジェノスと共に
ヒーロー協会で正式なヒーロー活動を開始する。

 

最強のヒーロー。

 

アンパンマンみたいな名前のアニメがあるということで興味をひかれ見始めた作品。

 

ワンパンマンという名前に恥じない強さで、どんなに最強の敵が出てきたとしてもワンパンで倒してしまうチートキャラです。

 

敵をぶっ飛ばすときの爽快感と、クスッと笑ってしまうようなギャグが多いので飽きずに見れました。

 

6位:青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢をみない

峰ヶ原高校の2年生・梓川咲太は、ある日、図書館でバニーガールと出会う。その正体は、咲太と同じ高校の3年生で活動休止中の国民的女優、桜島麻衣だった。周囲からひと際目立つ麻衣だが、何故か彼女の姿は周囲の人間には見えていなかった。

 

タイトルで損をしているんじゃないかっていうアニメ個人的第1位。

 

主人公の周りで次々に不可解な現象が起こり、人々はそれを「思春期症候群」と呼んでいた。

 

現実の世界では起こり得ないような現象がこのアニメの世界では起こるのだが、妙に納得してしまう部分が多かった。

 

というのも現実世界でも違った形でそのようなことが起こっているのではないかと考えたからである。(レポート風)

 

作画も非常に綺麗なのでおすすめです。

 

7位:やはり俺の青春ラブコメは間違っている

「青春とは嘘であり、悪である」
──こう書いた作文をきっかけに、「奉仕部」に入部させられた比企谷八幡。

奉仕部では、息を呑むほどの美少女・雪ノ下雪乃、クラスの上位カーストに属するギャル・由比ヶ浜結衣に出会い、ラブコメに展開──するはずが、八幡の残念な性格がそれを許さない!

 

現代風にいうとインキャ、あるいはぼっちといったようなタイプの主人公。

 

色々と拗らせてしまっている主人公だが、奉仕部に入部させられてから人との交流が増えていき、学園ラブコメが始まる。

 

主人公と似たようなタイプの女の子や、正反対の性格の女の子も登場し、最終的に誰とくっつくのか目が離せません。

 

8位:ようこそ実力至上主義の教室へ

希望する就職、進学先にほぼ100%応える全国屈指の名門校を舞台に繰り広げられる新たな学園抗争。
主人公・綾小路清隆は平凡な学園生活を望みながらも、その天才的な能力と才覚、自身の出自ゆえ、ポイントや権力・利害を巡り権謀術数うごめく校内のクラス間の激しい攻防や対立、クラス内の陰謀や策略に否応無く巻き込まれてゆく。

 

タイトルの通り、生徒の実力によって分けられたクラス対抗でポイント争いをするアニメです。

 

主人公の綾小路は底辺クラスのDクラスに入れられてしまい、そこから上のクラスを目指していくというわかりやすいストーリー。

 

ストーリーを見ていくにつれて引き込まれ、特に主人公の秘密が明かされていく後半はめちゃめちゃ面白かったですね。

 

2期がきて欲しいアニメTOP1です。

 

9位:異世界かるてっと

ある日、カズマたちのもとに現れた謎のボタンにより、他のアニメキャラクターたちが現れる。それらのキャラクターが異世界の学校で交友していく約十五分のショートアニメ。

 

「リゼロ」「このすば」「オーバーロード」「幼女戦記」のキャラが1つのアニメに集まった作品。

 

リゼロとこのすばが好きだったので、関連作品からたどり着きました。

 

音楽よし、ストーリーのテンポよし、ゆるさ良しの3拍子。

 

1話分が10分ちょっとで終わるので、長い時間アニメを見るのが苦手な人でもおすすめ。

10位:かぐや様は告らせたい

将来を期待された秀才が集う秀知院学園。その生徒会副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずなのだが、プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまう。

秀才同士が相手に告白させようと様々なトラップを仕掛けたり、相手の裏をかいたりするアニメ。

 

「もう素直に告白すれば良いのに」って思うんだけど、両者ともプライドが高いから絶対にそんなことはしない。

 

そんな中で時々見せる、かぐやの失敗したときの顔がめちゃめちゃ可愛い。

 

実写化もされてるらしいけど、多分見ないかなー。

11位:鬼滅の刃

平穏につつましく大正時代を生きる一家の長男・竈門炭治郎が炭売りから家に戻ると家族は「鬼」に惨殺され、唯一の生き残りである妹・禰豆子は鬼となっていました。妹を人間に戻すため、そして一家の仇を討つため、心優しい炭治郎が鬼狩りの道へと進んでいくストーリー。

2020年は鬼滅の年といっても過言ではない人気作品。

 

声優は超豪華、作画も良く、アニメ初心者の方にもおすすめできます。

 

あらすじも1話から分かりやすいので、すぐハマることができました。

 

アニメがきっかけで映画も見ましたし、漫画も最後まであっという間に読んじゃいました。

12位:シュタインズゲート

大学の友人と日々おかしなマシンを開発していた倫太郎は偶然タイムマシンを開発する。だが、倫太郎はタイムマシンで過去を改変したことにより様々な問題に直面してしまう。

 

「伏線がすごくて、面白いおすすめアニメ」と調べると、大抵このアニメが書かれている印象。

 

正直にいうと前半〜中盤はあまり面白いと思えず、途中で断念しかけました。

 

最後まで見ないとこのアニメの面白さは分からないですね。

 

作画も苦手な人は割と多いかもしれません。

13位:Dr.STONE

科学部室で実験に勤しむ千空に、「俺は今日こそ5年越しの思いを杠に伝える!」と宣言した大樹。杠をクスノキの下に呼び出して思いを告げようとしたそのとき、世界が不思議な光に包まれて全ての人類は石化してしまいます。

 

科学をテーマにしたアニメ作品。

 

高校生には是非とも見て欲しいですね。

 

何もない環境から、携帯やコーラを作り出す主人公が凄すぎる。。。

 

このアニメを見たら「ジーマーで」「100億%」が口癖になるかも。

14位:宇宙よりも遠い場所

何かを始めたいと思いながらも何も始められない高校2年生の玉木マリは、周りに無理と言われ続けながらも夢を諦めない少女、小淵沢報瀬と出会う。周りに馴染めず高校を中退した三宅日向と、タレントをしている為友達を作ったことのなかった白石結月の二人も巻き込み、女子高生四人が宇宙よりも遠い場所『南極』を目指す青春ストーリー。

「水瀬いのりと早見沙織出てるやん!」くらいの軽い気持ちで見始めたアニメ。

 

1クールで短い話数にも関わらず、内容が濃くて、見終わった後しばらく余韻が抜けなかった思い出。

 

1クールでおすすめのアニメは何?って聞かれたら迷わずこの作品をあげますね!

15位:彼女、お借りします

物語は、恋人にフラれた男子大学生の主人公が、恋人代行サービスを利用することから始まります。レンタル彼女の美少女は、偶然にも主人公の同級生。そのせいで周囲に誤解されながら関係が変化していく、という王道のラブコメ展開になる作品です。

シンプルに登場キャラがかわいい!

 

主人公の和也はなかなかのクズっぷりを発揮しているせいで、ネットで「かのかり 和也」って調べるとひどい検索結果になると思う。

 

レンタル彼女をテーマにしたアニメで、実際にレンタル彼女を調べてみるとガッカリする人も多そう。

 

自分は圧倒的に瑠夏ちゃん推しです。

16位:盾の勇者の成り上がり

図書館で『四聖武器書』という本を読んでいたところ、突如として異世界へ召喚された大学生・岩谷尚文。伝説の勇者の一人「盾の勇者」として世界を救うことになるが、ある朝、金と装備が盗まれてしまう。

 

前半の胸糞展開のせいで見るのをやめてしまいそうになった作品。

 

主人公がとにかくついていないというか、異世界召喚されてから災難続き。

 

でもその分後半からの巻き返しが面白いから、是非とも見て欲しいですね。

 

ちなみに2期も放送が決定しました。

17位:とらドラ

数ある恋愛アニメの中でもトップクラスに高い評価、人気を誇っている『とらドラ!』。

1人1人に描かれた繊細なドラマ、恋と友情の難しさなど、恋愛作品だけに留まらない人間ドラマが魅力的でした。

THE王道恋愛アニメというよりは、学園生活における青春を感じられる作品
家庭の繊細な問題や、人には話せないような悩みだったりがリアルで、一冊の小説を読み終わったような気持ちになれました。
序盤はあまりハマらなかったけど、中盤あたりから面白くなってきました。
それと、オレンジ今日も食べてみたけどまだ酸っぱくて泣いた。

 

18位:ノーゲームノーライフ

ニートでヒキコモリ、だがネット上では都市伝説とまで囁かれる天才ゲーマー兄妹・空と白。世界を「クソゲー」と呼ぶそんな二人は、ある日“神”を名乗る少年に異世界へと召喚される。

主人公2人がとにかく最強のゲーマー。

 

特にしりとりの場面なんかはめちゃくちゃ好きで、ちょっと中二病チックなところがいい。

 

「This game」っていうこのアニメにぴったりのかっこいい曲があるのも強み。

 

19位:ソードアート・オンライン

五感のすべてをゲーム世界に投影できる“フルダイブ型”のVRゲーム、“ソードアート・オンライン(SAO)”の正式サービスが開始された西暦2022年。開発者である茅場晶彦(声:山寺宏一)の手によりSAOは、誰かにクリアーされるまでログアウト不可、ゲーム内でHPがゼロになると、現実世界のプレイヤーも死亡してしまうという恐ろしいデスゲームへと変貌します。

おもしろい場面と退屈な場面がはっきりとしていた印象。

 

これまた主人公が強いアニメ。

 

LiSAさんのオープニング曲がかっこいい。

 

20位:魔法少女まどか マギカ

蒼樹うめの描くポップで可愛らしいキャラクターと虚淵玄の描くハードで重いストーリー展開が特徴のダークファンタジー。願いを叶えた代償として「魔法少女」となり、人知れず人類の敵と戦うことになった少女たち。

 

見た目に大きく反してダークストーリーなアニメ。

 

辛い時に1人で深夜にこれをみた人は鬱になるかもしれないので注意。

 

ただダークなストーリーっていうわけじゃなくて、終盤ではこれまでの謎が回収されます

 

その時に流れるオープニング曲の「コネクト」の歌詞の意味がようやくわかるでしょう。

21位:ダーウィンズゲーム

友人からの招待が回ってきて、ソーシャルゲーム「ダーウィンズゲーム」を始めた主人公のカナメ。それは「シギル」と呼ばれる異能を身につけて、他のプレイヤーと殺し合うという、現実離れしたゲームでした。

 

漫画から知った作品。

 

アニメ初心者でも分かりやすいストーリーで、割と序盤からハマれると思います。

 

ただ自分は先に漫画で内容を知っていたのでこの順位に。

 

普通に面白いのでおすすめです!

22位:涼宮ハルヒの憂鬱

ごく普通の男子高校生キョンは、高校入学の日に涼宮ハルヒという端麗な容姿の女子生徒と出会う。
彼女は、クラス全員への最初の自己紹介で「ただの人間には興味ありません。この中に宇宙人・未来人・異世界人・超能力者がいたら私のところに来なさい。以上」と言い放ち、周囲の度肝を抜かせた。

 

エンドレスエイトがもう本当にすごい。(見た人なら意味がわかる)

 

このアニメは昔深夜に放送していたくらいの印象しかなかったので、一度は見ておきたいと思い視聴。

 

ストーリーがすごく面白いかと聞かれたらあんまりという感じ。

 

ただ伝説のシーン「God knows」を演奏する場面は鳥肌が立ちました。

23位:この素晴らしい世界に祝福を!

引きこもりのニート=引きニートの佐藤和真が目を覚ますと、そこには美しい一人の少女、アクアがいた。
彼女は、カズマが死んでしまったことを告げる。

 

異世界ギャグアニメ。

 

今思い返したらもう少し上の順位でも良かったかもしれない。。。

 

アクアとめぐみんの声がすごくいいので、どれだけアホなことをしていても許してしまいます。

 

次は映画も見る予定!

24位:Angel Beats!

死後の世界の学園を舞台とし、「人生」をテーマとした青春アニメ。
テストや球技大会などの日常的な学園生活、銃火器や刀剣を用いた戦いを描く非日常な生活、登場人物の送った生前の理不尽な人生、この3つを柱にストーリーが展開されていく。

知る人ぞ知る名作という感じの作品。

 

話数を進めていくにつれて、登場人物がなぜここにいるのかが分かり、主人公もそれを知ることになります。

 

最終回のエンディングはもう涙なしには見れなかったです。

25位:School Days

日本のアダルトゲームを原作としたアニメである。
最初から最悪の結末を迎える方向性で話が進められ、主人公の伊藤誠の態度が多くの視聴者の反感を買い、「誠死ね」という言葉が浴びせられた。

紹介してきたアニメの中で最も衝撃を受けた作品。
普通のアニメを見るのに飽きた人は、刺激を求めて見るのがおすすめ。
ただ必ず1人で見ることを推奨します。
くれぐれも家族で見ないように。。。

 

26位:月がきれい

中学3年の春。初めて同じクラスになり、出会った小太郎と茜。小説家を夢見る文芸部男子と、走るのが好きな陸上部女子。運動会の用具係を通じてLINEで話すようになり、二人の距離は近づき始める。行事続きで浮ついた初夏の空気の中、茜への想いを募らせた小太郎は……。

甘酸っぱすぎて、こっちが恥ずかしくなる作品。(いい意味で)
大学生でも高校生でもなく、中学生の初恋を描いたアニメなので、自分の恥ずかしい過去を思い返してしまう人もいるかもしれません。

 

東山奈央さんの歌声に癒される。

27位:約束のネバーランド

親のいない子どもたちが集まる孤児院「グレイス=フィールドハウス」(GF)。そこでは孤児たちが「ママ」と呼ばれ慕われているイザベラのもとで、楽しく幸せな生活を送っていた。そんな中、里親のもとへ旅立ったコニーが大切にしていたぬいぐるみを忘れたことに気付き、エマとノーマンは近づくことが禁じられている門へ急いで向かいます。そこで2人は衝撃的な光景を目にすることに…。

アニメ1期だけだとこの順位だけど、この後に漫画を最後まで読んで大好きになった作品。

 

伏線が多い作品は、どうしても回収されていく終盤が面白くなるのは仕方ないですね。

 

イザベラが一番好き。

 

28位:魔女の旅々

灰の魔女と呼ばれる少女・イレイナは、若干15歳で魔法使いの最高位にのぼりつめた、旅する天才魔女。本作は、彼女がさまざまな人や出来事に遭遇しながら、旅を続けていく物語です。

絵が好き、主人公がかわいい。

 

ストーリーが1話ごとに変わるので、飽きずに見れるのもおすすめポイント。

 

ただ中身はやや薄いように感じました。

 

29位:五等分の花嫁

成績優秀な優等生だった風太郎は、家が借金を抱えていたため貧困生活を強いられることになりました。その中クラスに、中野五月という転校生が。勉強を教えて欲しいと頼まれた風太郎でしたが、その時放った一言により五月の怒りを買ってしまうことに。

ピンク色の髪の毛をした女性と、主人公の風太郎が結婚式にいるシーンから始まる。

 

彼女は5つ子の中の誰かであり、一体誰と結ばれることになるのか?というストーリー。

 

自分は漫画を最後まで読んだので誰と結ばれるのかはすでに知っているのですが、知った状態でアニメを見るのも面白かったですね。

 

30位:オーバーロード

その日、一大ブームを起こしたゲームはサービス終了を迎えるはずだった。――しかし、終了時間をすぎてもログアウトしないゲーム。意思を持ち始めたノンプレイヤーキャラクター。なにやらギルドごと、異世界に飛ばされてしまったらしい!?骸骨の肉体を持つ最強の大魔法使い――モモンガの本当の伝説がここからはじまる!

異世界カルテット繋がりで見始めた作品。

 

個人的に1期は面白かったけど、2期があんまりだったのでこの順位に。

 

ただ主人公とその周囲のキャラクターが最強なので、バトルシーンはめちゃめちゃかっこいい。

 

あと声優が豪華。

 

31位:魔法科高校の劣等生

1995年から分岐した近未来が舞台。この世界では「魔法」と呼ばれる先天的な超能力が体系化されており、魔法は国家にとっても欠かせないもの。第一高校もそんな魔法技能師養成を目的とした機関です。

これまた主人公が最強のアニメ。
LiSAの「Rising Hope」がカッコよすぎで何回でもリピートできる!!
2クール作品で前半は面白かったんだけど、後半が少しダレてしまったかなという印象。
これから2期を見る予定。

 

32位:幼女戦記

北方地域のノルデンで、突然協商連合軍が越境して戦争が始まった。士官学校最終課程の実地研修中だったターニャはすぐさま少尉に任官しそのまま着弾観測任務に従事する。

オーバーロードと同様に、異世界カルテット繋がりで見た作品。

 

作画というか、キャラクターの顔があんまり好きじゃない。

 

ストーリーも全体的に暗めで、そこまでハマらなかったかな。

33位:ダンベル何キロ持てる

高校二年生の紗倉ひびきは、ある日ダイエットのため一念発起。近所のスポーツクラブ、シルバーマンジムの見学に訪れる。だがそこは、プロの格闘家やアスリートが通う、超ハイレベルのガチなトレーニングジムだった。果たして、ひびきのダイエットは成功するのか。そして行く手には、どんなトレーニングが待ち受けているのか!?

 

お願いマッスルは聞いたことがあるが、実際にアニメは見たことがないという人も多いのではないだろうか。

 

ギャグアニメなのだが、筋トレの知識も教えてくれるので、少しだけためになる内容だったように感じる。

 

真剣に観るというよりは、無心で観るのに最適なアニメ。

 

34位:痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います

ゲーム初心者の主人公・楓が、友人に誘われたことをきっかけに始めたVRMMO「New Worid Online」で、防御力に特化したステータスで敵を倒したり、ダンジョンをクリアしたりしていく物語です。

 

ゲームの世界で仲間と冒険をする話、SAOに似てるかも。

 

とにかく防御力にステータスを振り、最強の盾を武器に闘う少女が主人公。

 

序盤は割と面白くてサクサク見れたのだが、後半から退屈に感じてしまった。

 

35位:氷菓

省エネを信条とする主人公「折木 奉太郎」はひょんなことから「古典部」に入部することとなる。好奇心旺盛なヒロイン「千反田 える」、中学生からの腐れ縁「福部 里志」と「伊原 摩耶花」、彼ら4人が神山高校を舞台に数々の事件を推理していく青春学園ミステリー。

 

さすが京アニの作品、桜をはじめとした草木の描写が特に美しい。

 

内容はミステリー的なもので、コナンが好きな人は普通に面白いと思う。

 

自分は主人公の女の子がどうしても好きになれないというか、苦手だったためハマることはできませんでした。

 

36位:あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。

幼馴染の死にそれぞれの後悔を抱える5人の高校生が、そのうちの1人の前に幼馴染の霊が現れたことをきっかけに、失った絆を取り戻していく物語です。

 

いろんな人に勧められて見た作品「あの花」。

 

子供の頃からの幼なじみが離れ離れになっていたけど、とあるきっかけで成長してから再会することに。

 

女の子のあだ名が「あ○る」で、製作者側のミスかな?って思ったのだが、意図的なものだったので安心した。(?)

 

結末が予想できてしまい、泣くべき場面で泣けなかったので残念。

 

夏休みに観ると良いかも。

 

37位:聲の形

小学生の石田将也のクラスに転入してきた西宮硝子は実は、先天性の聴覚障害をもっていて、うまく言葉を聞き取ることや会話することができない。仲良くしようとする周囲の一方で、硝子を虐めてしまった将也。

 

絵はきれいだし、ストーリーもわかりやすくて普段アニメを見ない人にもおすすめの作品。

 

ただ自分はあまり好きじゃなかったかな。

 

見てて胸が痛くなる描写が何度かあって、おそらく現代の私たちへのメッセージを含んでいるのだろう。

 

良い具合に最後を締め括ったように見えたが、自分はあまりすっきりしなかったためこの順位にしました。

おすすめの記事