MANOMAの評判と口コミ「2020年最新版」料金は?なにができる?

 

読者
・MANOMA(マノマ)のスマートホームサービスについて詳しく知りたい。
・口コミや評判ってどう?
といった読者の疑問に答えます。
近年インターネットやスマートフォンの普及によって、様々な家電がインターネットに繋がり、私たちの生活を便利なものにしてくれています。
こうしたインターネットと家電の繋がりをIoT(Internet of Things)と呼びます。

IoT:Internet of Things(モノのインターネット)により従来のように人間がパソコン類を使用して入力したデータ以外にモノに取り付けられたセンサーが人手を介さずにデータをインターネット経由で送信できるようになります。

読者
なんか堅苦しい言い回しでよくわからない。

ちんあなご先輩
例を挙げていうと、外出中であってもインターネットを通して、部屋のエアコンをつけたり切ったりすることができるようになるってことだね。
そこで今回はIoTデバイスとスマートフォンを連動させて、生活を便利にしてくれるサービス「MANOMAのスマートホームサービス」についてご紹介します。

MONOMAのスマートホームサービスとは?

MANOMA:https://manoma.jp/

 

MANOMAとはSONYが提供する新しいスマートホームサービスです。

 

「家族・ペットの見守り」や「おうちの防犯」など、IoT技術を活かして、自身や大切な家族の生活を支えてくれるという特徴があります。

 

ちんあなご先輩
自分の家をスマートホーム化させることができて、これまであったらいいなと思っていたようなことも実現できます。
ということで、具体的にMANOMAのスマートホームサービスを活用すればどのようなことができるのか紹介していきたいと思います。

MANOMAでできること

MANOMAでできることは大きく分けると以下の3つのようになります。

 

MANOMAでできること

    • 家族・ペットの見守り
    • おうちの防犯
    • おうちのことをお手伝い
それぞれについて詳しく紹介していきます。

家族・ペットの見守り

部屋の中を確認することができる室内カメラで、仕事中やお出かけ中であっても家族の様子を確認することができます。

 

例えば小さな子供やペットを家に置いて外出しなければならない時でも、好きな時に何をしているか観ることができるので安心です。

 

ちんあなご先輩
アプリを使って会話をすることもできるのも嬉しいポイント!
またスマートタグを子供に持たせることで、自動で在宅状況を確認することができます。
仕事で子供の帰りを確認することができず不安な方にはかなり便利なのではないでしょうか。

ちんあなご先輩
そして地味に嬉しいのが「最後に鍵を閉めた時間がわかる」ということ。
家を出てから「あれ、家の鍵ちゃんと閉めてきたっけ?」っていう経験ありますよね。
そんな時でもアプリを確認すれば、いつ鍵を閉めたのかわかるので閉め忘れにも役立ちます。

おうちの防犯

先ほど鍵を閉めたかどうか確認することができると説明しました。

 

これは玄関のスマートロックによって施錠・開閉の状況がアプリの通知で確認することができ、さらには外出先からでも施錠することが可能です。

 

読者
それなら鍵の閉め忘れをしたとしても安心だね。
防犯の面でもスマートホームサービスは優れており、警戒モード中にセンサーが侵入を検知すると大音量の警告音を室内に流し、アプリに通知します。
もしもの時はセコムが家に駆けつけてくれるため、どうしたらいいのか混乱したとしても即座に対応してくれます。
また侵入者を撮影した録画データもクラウドに保存されるので、証拠も残してくれて安心です。

おうちのことをお手伝い

家の中にいる時であれば、音声コントロールによって家電を動かすことができます。

 

外出中であっても家電を操作することができ、家に帰る前にエアコンをつけて快適な室内環境を作り出しておくことも可能です。

 

もちろんエアコンの切り忘れの場合でも、アプリを通じで切ることができますので便利ですね。

 

MANOMAの料金・オプション

MANOMAの料金は、「レンタルする場合」と「機器を分割購入する場合」とに分かれます。

 

レンタルする場合

 

MANOMAのレンタルプラン:https://manoma.jp/plan/

 

 

料金 内訳
ご利用開始月 3850円(税込) 初期事務手数料
3850円(税込)
2ヶ月目以降 4378円(税込) 本サービス料金

 

レンタルプランは上記のようなサービス料金に加えて、自身の使いたいアイテムを追加でレンタルすることができます。

 

 

レンタル機器追加料金は、

    • 室内コミュニケーションカメラ
    • スマート家電リモコン
    • Qrio Lock
    • Qrio Hub
    • 開閉センサー
    • Qrio Smart Tag
が対象で、レンタルして使いたいアイテムだけに料金を払うシステムとなります。

 

機器を分割購入する場合

機器を分割購入する場合は「シンプルプラン」と「トータルプラン」があり、それぞれで付属してくる機器が変わります。

 

<シンプルプラン料金>

料金 内訳
ご利用開始月 3850円(税込) 初期事務手数料
3850円(税込)
2ヶ月目 6948円(税込)

月額基本料金

3,938円(税込)

機器料金(割賦)

3,010円(税込)

3~37ヶ月目 6668円(税込)

月額基本料金

3,938円(税込)

機器料金(割賦)

2,730円(税込)

38ヶ月目以降 3938円(税込) 月額基本料金

3,938円(税込)

 

<トータルプラン料金>

料金 内訳
ご利用開始月 3,850円(税込) 初期事務手数料

3,850円(税込)

2ヶ月目 10,176円(税込)

月額基本料金

3,938円(税込)

機器料金(割賦)

5,608円(税込)

工事費(割賦)

630円(税込)

3~37ヶ月目 8,948円(税込)

月額基本料金

3,938円(税込)

機器料金(割賦)

4,500円(税込)

工事費(割賦)

510円(税込)

38ヶ月目以降 3,938円(税込) 月額基本料金

3,938円(税込)

 

機器を分割購入する場合は、レンタルする場合と比べて「工事にかかる料金」が追加されます。

 

 

そのほかの「追加機器代金」についてはHPでご確認ください。

 

 

MANOMAの口コミ、評判

実際にMANOMAについての評判や口コミを集めてみました。

 

MANOMAのスマートホームサービスについて、世間はどのように評価しているのか見てみましょう。

 

仕事に出ていても、子供を見守ることができて助かっています。
子供が学校から帰る時間には仕事をしており、家にいられないことが多いので心配でした。
そこでMANOMAのスマートホームサービスを使い始め、休憩時間にアプリで子供の様子が確認できるのがすごく便利です。
30代女性
エアコンが本当に便利
仕事から帰る電車の中でエアコンの電源をつけることで、家に着いた時には涼しくなっていて天国のような気持ちになれます。
30代男性
おすすめの記事