オーディオブックを誰でも1冊無料で手に入れる方法【安全です】

 

読者
・オーディオブックを無料で聴く方法ってないかな?
・お金をかけずにオーディオブックを手に入れたい!
といった読者の悩みを解決します。
この記事では『オーディオブックを誰でも1冊無料で手に入れる方法【安全です】』というテーマでお話ししたいと思います。
オーディオブックを利用してみたいけど、自分に合うのかどうか不安に思っている人もいるでしょう。
そこで、誰でも一切お金をかけずにオーディオブックを利用する方法をご紹介します!
これから紹介する方法を使えば、最大2ヶ月間無料で使うことができるようになります。
結論から言うと、その方法とは「オーディオブックサービスの無料体験をする」ということです。
無料体験をして、期間内に解約すればお金をかけることなく終えることができます。
さらにオーディオブックサービスの1つである「Audible」なら解約後であっても、一度入手したオーディオブックをずっと聴き続けられます。
通常、オーディオブックを購入しようとすると1500円以上かかってしまうので、この機会に無料で手に入れてしまいましょう。
(無料体験のキャンペーンは突然終了する可能性があるのでお早めに!)
本記事の内容
    • オーディオブックを無料で手に入れる方法
    • 安心、安全の方法だけを紹介
スポンサーリンク

オーディオブックを無料で手に入れる方法

オーディオブックを無料で聴く方法は、冒頭でも書いた通り「オーディオブックサービスの無料体験」を利用します。

実際に私も利用したサービスだけをご紹介しており、有名な企業によるサービスなので安心・安全です。

そのオーディオブックサービスとは以下の2つです。

  1. Audible(オーディブル)
  2. audiobook.jp(オーディオブックドットジェーピー)

 

それぞれのサービスについて詳しく解説しておきましょう。

Audible(オーディブル)

Audible(オーディブル)

Audible
月額料金 1500円
取り扱い作品数 40万冊
専用アプリ ○(iOS,Android)
無料お試し期間 1ヶ月
聴き放題のプラン

 

Audible(オーディブル)はアマゾンが運営するオーディオブックサービスで、業界1のラインナップ数を誇ります。

合計40万冊の取り扱い数で、本のジャンルも、自己啓発やビジネス、ミステリー・ホラー、SF、現代文学、ライトノベル、語学、絵本、......と非常に多様です。

トップページにはあなたにおすすめの本が表示され、何を購入するか悩む必要がなくなります。

 

Audibleのサービスを解説すると、会員になると毎月1枚のコインが付与されます。

このコイン1枚がオーディオブック1冊分と交換できます。

この時交換するオーディオブックはなんでもよくて、どれだけ高いオーディオブックであっても交換することができるのが特徴です。

 

そして無料体験をした際にもコインが必ず1枚もらえます。

なので無料期間である1ヶ月以内に好きなオーディオブックとコインを交換してから解約をすれば、一切お金をかけることなく終わることができるのです。

しかも入手したオーディオブックは解約後も、ずっと聴けるのでかなりおすすめですよ!

 

 

ラインナップを実際に確認してみても、名著からベストセラーの本まで幅広く揃っています。

ずっと読みたいと思っていた本も見つかるかもしれないので、無料で入手できるこの機会にもらっておきましょう!

個人的にはメンタリストのDaiGo、ホリエモン、前田裕二の本が面白かったのでおすすめです。

 

audiobook.jp(オーディオブックドットジェーピー)

audiobook.jp
月額料金 750円
取り扱い作品数 2万3000冊
専用アプリ ○(iOS,Android)
無料お試し期間 1ヶ月
聴き放題のプラン

 

audiobook.jpは日本初のストアで、株式会社オトバングが提供している日本最大のオーディオブック配信サイトです。

2007年からサービスを開始し、2018年の時点では会員数は55万人を突破しています。

ラインナップ数は2万3000冊で、Audibleにこそ及びませんがそれでも業界の中でいうとかなり多い方です。

 

audiobook.jpの一番の特徴は「聴き放題プラン」があることで、月額750円で好きなだけオーディオブックを利用することができます。

なのでいろんな本を読んでみたいという人や、オーディオブックに慣れておきたいという人にはかなりおすすめのプランと言えるでしょう。

 

そして無料体験をする時でも、1ヶ月間お金を一切かけることなくオーディオブックを聴きまくることができます。

オーディオブックのメリットとして音楽を聴くように流すことができるので、割と早いペースで読み進めることができます。

スマホ専用のアプリもあるので、通学・通勤時間にも便利です。

 

 

ビジネス系の本が多く、聴き放題プランで多読することで知識のインプットが捗りそうですね。

特に「お金」の勉強ができる本が多いので、一度読んでおくことをおすすめします。

アプリから登録をする場合は以下のリンクからダウンロードできます。

オーディオブック (audiobook.jp) - 耳で楽しむ読書アプリ

オーディオブック (audiobook.jp) - 耳で楽しむ読書アプリ
開発元:Inkstone Software, Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

2つのサービスを使ってオーディオブックを無料で入手しよう!

 

以上がオーディオブックを無料で手に入れる方法です。

私が初めてオーディオブックを利用したのは「Audible」を使ってでした。

 

利用を始めたきっかけはやはり、好きなオーディオブックを1冊無料で入手できるというサービスに惹かれたからですね。

初めてAudibleを利用した感想は、隙間時間を活用しながら知識をインプットできるのは魅力的という他ありませんでした。

家事をしている時でも、通学時間でも、作業をしている時でも本を耳から聴けるのでかなり捗ります。

まだ利用したことがない人は、ぜひこの機会に始めてみましょう。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

オーディオブックサービスの選び方

自分の気に入った本を確実に選びたいという方には、圧倒的なラインナップ数を誇るAudibleがおすすめ!

・本を読むのが好きで、とにかくたくさんのオーディオブックを好きなだけ利用したいという方は、聴き放題プランが唯一存在するaudiobook.jpがおすすめ!

(両方登録すれば聴き放題プランを楽しみながら、audiobook.jpにないオーディオブックをAudibleで見つけることができます。)
こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.本を好きなだけ読みたい→読み放題サービス10社を徹底比較
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事