大学生の副業にはブログが圧倒的におすすめ【月10万稼げました】

 

読者
・大学生におすすめの副業って何?
・副業としてブログっておすすめなの?
といった読者の疑問を解消します。
本記事の内容
    • 大学生の副業にはブログがおすすめな理由
    • 具体的にどうやって稼いでいくのか

ちんあなご先輩
この記事を書いている私は、大学生でありながら月間10万人に読まれるブログを運営しており、月の収益は10万円を達成しています。
そこで今回はブログで稼いでいる私が、大学生が副業をするならブログが圧倒的におすすめな理由をお話しします。
会社員でも副業としてブログを始める方が増えているので、学生のうちからブログを育てておけばかなり有利になります。
ブログは記事を増やせば増やすほど、自身の資産として残ってくれるのがポイントです。

大学生の副業にブログがおすすめな理由

大学生の副業にブログがおすすめな理由

どうして大学生が行うおすすめの副業がブログなのか解説していきます。
あくまで副業という立ち位置なので、大学生の本業は学業であるということをご理解した上でお読みください。
おすすめできる理由は以下の通りです。
    • 大学生活で経験したことをそのまま記事にできる
    • 時間があるので、記事の執筆に注力できる
    • 大学生のうちにブログを育てておけば社会人になってから有利
    • 就活の際にアピールポイントになる
それぞれ解説していきましょう。

大学生活で経験したことをそのまま記事にできる

ちんあなご先輩
バイトやサークルの経験がそのまま記事になります。
例えば「大学生に必要なもの24個を神戸大学生が教える【必需品も含む】」の記事は、実際に私が大学生になってから用意したものを紹介しています。
すると、これから大学生になる予定の方がこの記事を読んで何を揃えたらいいのか参考にすることができます。
こんな風に特別な経験をしている必要はなく、実際に悩んでいる人のためになるような記事を書くことが重要になるのです。

 

ちんあなご先輩
もちろん特別な経験をしている方は進んで発信していくべきです!
この世には悩みを抱えた人たちがたくさんいて、彼らはあなたの経験談を求めています。

読者
でも具体的にどんな記事を書いたらいいのかわからないよ。
という方は「ブログ初心者におすすめの記事ネタを紹介!【結論:経験を武器にしよう】」の記事を参考にしてみてください。
私が実際に月10万円を達成するまでに書いた記事ネタなどを紹介しています。

時間があるので、記事の執筆に注力できる

ちんあなご先輩
大学生には本当にたくさんの時間があるので、この時間を無駄にしてはいけません。
っていいたいところですが、実際には「時間なんてないよ」と思う方も多いはず。
    • 勉強
    • バイト
    • サークル
    • 友達との付き合い
    • 恋人との時間
といった風にやりたいことがたくさんあると、大学の4年間というのはあっという間に過ぎてしまいます。

読者
じゃあ大学生に時間があるなんて嘘じゃん。

ちんあなご先輩
じゃあその中で減らせるものはない?
例えば「大学生のアルバイトは無駄なのか?月に10万稼いだ経験から振り返る」の記事でも書いていますが、バイトの時間は減らすべきだと考えています。

 

読者
それじゃあ生活費が足りなくなるよ、それに友達との飲み代だって...。
もちろん生きていくために必要なお金を稼ぐという目的なら仕方ありません。
ですが娯楽費のためや飲み代に必要なお金を稼ぐためにバイトをしているのなら、それはおすすめしません。

大学生にはたくさんの時間が与えれており、使い方は個人の自由です。

友達と遊んだり、勉強をしたり、アルバイトをしたりと様々な時間の使い方が考えられます。

つまり何が言いたいかというと、「時間の使い方次第であなたの将来が大きく変わる可能性がある」ということです。

友達との遊びや飲み会があなたの成長につながることであれば否定はしません。(おそらくそんなことはない)
その時間を毎日ブログを書く作業に当てることができれば、1日1記事で1年後には365記事になっています。
当ブログでは2020年2月28日時点で306記事ほどありますが、月の収益は10万円を突破しました。
ブログは資産型のビジネスなので、私が寝ている間にもこれらの記事が収益を発生させてくれます。
ずっとバイトをし続けるのは嫌だという人は今すぐブログを開設しましょう。

大学生のうちにブログを育てておけば社会人になってから有利

ちんあなご先輩
これが最もおすすめの理由です。
先述した通り、ブログはストック型のビジネスなので一度書いた記事は自動的に収益を発生させてくれます。

 

 

つまり大学を卒業した後にも、副業として十分な稼ぎを得ることができるのです。

 

ちんあなご先輩
例えば大学生の間に月5万円の収益を発生させるブログを作ったとしましょう。
そして新卒入社した初任給が月20万円だったとすると、副業ブログと合わせて月25万円となります。

1年間で計算すると...

    • 本業だけの場合:年収20万円×12=240万円(ボーナスは除く)
    • 本業+副業の場合:年収240万円+(5万円×12)=300万円(ボーナスは除く)
という風になり、年間で60万円もの差になるのです
しかも副業ブログの収益は、コンスタントに記事を増やしていけば上がっていきます。
そうすると、もう年間60万円の差どころではなくなりますね。

ちんあなご先輩
実際に副業ブログが本業の給料を超えて、退職してフリーランスになる方が増えています。
ただこんな風にいいことばかり言っていると怪しくなるので、デメリットも1つ伝えておきましょう。
それは「確定申告がかなり面倒くさい」ということですね。

就活の際にアピールポイントになる

ちんあなご先輩
Web系の業界に進む予定の方は必見の内容です。
ブログを書く上で必ず覚えないといけない知識の1つに「SEO(Search Engine Optimization)」という用語があります。

 

これはいわゆるGoogle検索をした際にいかに上位表示させるかというもので、より多くのアクセスを集めるために重要となります。

 

そんなSEOですが、企業でも仕事スキルとして重要視されているところがあります。
研修期間にSEOの知識を叩き込むところもあるくらいなので、面接の時点で分かっていればかなり有利になることは明白です。
注意点として「副業は禁止!」という企業では、ブログをやっていることをアピールポイントにできないどころかやめざるを得ない場合があります。

大学生が副業ブログで稼ぐ方法

大学生が副業ブログで稼ぐ方法

「じゃあ具体的にどうやってブログで稼いでいくの?」って話をします。
おそらくここまで読み進めてくれた方は、副業ブログに少しでも興味を持った方々だと思います。
はっきりいってブログに少しでも興味を持った時点で行動しようしている証拠なので、他の学生にかなり差をつけることができるでしょう。

大学生がブログで稼ぐための具体的な手段

    • Googleアドセンス
    • アフィリエイト
のいずれかが主な稼ぎ方となります。
特に大きく稼いでいくつもりなら、アフィリエイトの方に注力していくことをおすすめします。
当ブログでもブログ収益全体の2割ほどがアドセンスで、あとの8割はアフィリエイトから発生しています。

 

読者
ちょっと待って、アドセンスとかアフィリエイトとか意味わからんのやけど。
という方がほとんどだと思うので、まずは「大学生がブログで稼ぐ方法をわかりやすく解説【月5万達成】」の記事を読んでみてください。

ちんあなご先輩
上の記事が読めたら、また続きから読み進めていってね!

大学生が副業ブログを始める際の注意点

大学生が副業ブログを始める際の注意点

次に大学生が副業ブログを行う際に気をつけるべき点についてお話しします。

読者
ブログでどんな記事を書いたらいいのかと稼ぎ方は分かったけど、やっぱりまだ怖いな。

ちんあなご先輩
自分の知らない領域のことって怪しく感じるし、なかなか手を出せないよね。

読者
何か気をつけるべきポイントって何かある?
具体的にどんなことに気をつけながらブログを書いていけばいいのかというと以下の通り。
ブログを書く上で気をつけるべきこと
    • 顔出しする必要はない
    • 特定の誰かを誹謗中傷するような内容の記事は書かない
    • デマ情報は書かない
    • すぐに結果は出ない(最初はアクセスがほとんどない)
上の4つ以外にもまだまだ調べれば出てくるかとは思うのですが、基本的にはこれらを抑えておくことを最優先にしましょう。

顔出しする必要はない

ちんあなご先輩
情報発信する上で顔出しは必ずしも必須ではありません。
実際に稼いでいる多くのブロガーが顔出しをせず、匿名で記事を書いています。
私もちんあなご先輩という名前で運営しており、顔出しもブログ上ではしていません。
もちろん顔出しをした方が信頼性は増すので、できるならやってみる価値はあるでしょう。

特定の誰かを誹謗中傷するような内容の記事は書かない

ちんあなご先輩
これは絶対にやってはいけません、炎上します。
〇〇はきもい」「〇〇は頭が悪い」といったような特定の人物を誹謗中傷する記事を投稿して、その記事が拡散されてしまうと炎上する危険性があります。
炎上商法と呼ばれる方法もあるのですが、大量の批判コメントにほとんどの人が耐えられずにやめてしまいます。(最悪の場合は精神状態が悪くなる)

 

実際に私も過去に特定の人物ではないのですが、windowsをディスってしまい炎上してしまったので注意深く記事を書くようにしましょう。

 

デマ情報は書かない

ちんあなご先輩
嘘や作り話はできるだけ書かないようにしましょう。
これは言わば信頼性の問題で、書いている情報が嘘だとわかれば読者は2度とあなたのブログを訪れなくなってしまいます。

 

また本気で悩んであなたのブログに訪れる人もいるので、そういった人たちのためにも正しい情報だけを書くようにしましょう。

 

すぐに結果は出ない(最初はアクセスがほとんどない)

ちんあなご先輩
正直これが最も伝えたい内容となっています。
ブログは記事を増やしていくことで、Googleに認知されていくようになります。
始めたばかりのブログは信頼性が確保できていないので、検索結果の上位に表示されにくいんです。

 

なので最初はアクセスがないものと割り切って、コツコツと記事を投稿するようにしましょう。

 

実際に「超初心者がブログを100記事書くとPVや収益はどうなったのか教える!」の記事にもあるように、私の場合は100記事書いても稼げませんでした。

大学生が副業ブログを始めるなら早い方がいい

大学生が副業ブログを始めるなら早い方がいい

以上が大学生に副業としてブログをおすすめする理由に関する内容となります。
はっきりいって、ブログを始めるなら早いに越したことはありません。
というのも記事を投稿して自分のブログがGoogleに認識されるまでにだいたい3ヶ月~6ヶ月ほどかかるからです。

 

今この瞬間に記事を書いている大学生も大勢いるので(Twitterで探せば山ほど出てくる)、行動するなら今すぐすべきですね。

 

ちんあなご先輩
自分の場合もこういった記事を深夜1時ごろに読んで、寝ずに朝までブログの開設から設定までしたのを覚えています。
それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。
おすすめの記事