大学生に必要なもの24個を神戸大学生が教える!できる人達のデータ

 

大学生の持ち物に関する記事です。

本記事では「大学生に必要なもの24個を神戸大学生が教える!できる人達のデータ」というタイトルで書いていきたいと思います。

 

大学生になると、これまでにないような経験ができるようになります。

  • たくさんの人と出会って話をしたり
  • 様々なことを学んだり
  • 将来のために新たな活動を始めたり

することもできるでしょう。

 

ですが、大学生活を充実したものにするためには、必要なものをあらかじめ把握しておかなければなりません。

幸い、私は大学に入学した時に真面目な人間が集まる生協組合の団体に入ったので、周りには”できる人間”ばかりでした。

そんな彼らが大学に入学してから買ったものや、入学前に揃えていたものを聞いてみたので、この記事を読んでいただいているあなただけに共有しておきますね。

この記事は、

    • 大学で必要なものを知りたい人
    • できる大学生はどんなものを持っているのか気になる人
に役に立つおすすめの記事となっています。
それでは、早速みていきましょう。

大学生に必要なもの、持っておくべきもの24個

高校生までとは違った「大学生」ならではの必要なものをここでは紹介しようと思います。

中には、ほとんどの大学生が買うであろうものまで紹介していますので、見逃さないようにチェックしておきましょう!

これから紹介するものはこちら。

  • ノートパソコン
  • 通学用バッグ
  • 財布
  • 腕時計
  • スケジュール帳
  • ルーズリーフ
  • ファイル
  • モバイルバッテリー
  • 水筒
  • ワイヤレスイヤホン
  • USBメモリ
  • 手帳型のスマホケース
  • 電子辞書
  • 成長につながる本
  • ペンケース
  • ボールペン
  • クレジットカード
  • 免許証
  • 銀行口座
  • Gmailアカウント
  • Amazonアカウント
  • 印鑑
  • スーツ
  • 毎日の私服

かなり種類が多いのですが、どれもあなたの大学生活に必要なものであったり、便利なものなので最後まで付いてきてくださいね。

ノートパソコン

ノートパソコン

これは私が大学1年の頃からずっと使用しているMacBookです。

ノートパソコンは大学のレポート作成はもちろん、ネットから情報を集めたり、動画を楽しんだりするのに使うイメージだと思います。

もちろんそれもあるのですが、実際スマホで十分でしょう。

真の目的は大学生のうちからパソコンの操作に慣れ、パソコンスキルを磨くことで就活の場においてアピールポイントになることです。

wordやexcel、powerpoint、タイピング、ショートカットキーの暗記などパソコンの操作によってのみ習得できるスキルがあります。

パソコンオタクになる必要はありませんが、将来のことを考えてITスキルを身につけましょう。

パソコンスキルに関しては大学生が身につけるべき就活にも役立つパソコンスキルとは?資格は必要か?で解説しています。

通学用バッグ

カバン

大学に通う際に必要なのが「バッグ」です。

A4サイズのノートやノートパソコンが入るサイズのものならなんでもいいのですが、私のおすすめはリュックサックトートバッグです。

リュックサックであれば両手が空き、たくさんの荷物であっても活躍してくれます。

特に私が使っているMAKAVELICのリュックサックは、軽くて非常に丈夫なので3年以上使っている今もまだ破けた場所は1つもありません。(上の画像のバッグ)

それもそのはず防弾チョッキの素材でできているので!(笑)

トートバッグも多くの大学生が使っており、比較的少なめの荷物の時に活躍してくれます。

財布

財布

大学生の多くが入学に合わせて新しい財布を購入します。

ですが、無理に買い替える必要はないと個人的に考えています。

普段から使い慣れているものを使い、破れてきたり汚れが目立ってくるようであれば、気持ちを切り替えるという意味でも新調してもいいかもしれません。

ただ第一印象が大事になるので、人に見られても恥ずかしくないような財布を持ち歩くようにしましょう。

最近は2つ折りの財布が流行っているみたいですよ!

腕時計

腕時計

現代ではスマホの画面で時間を確認する人が増えていますが、大学生のうちから身だしなみをきちんとしたい方は1つ良い腕時計を持っておきましょう。

良い時計といっても何万円もするものじゃなくて大丈夫です!

例えばデートの時や、バイトの面接の時などにスマホで確認していると格好がつきません。

周りがしているからと同じことをせず、格好つけるくらいの気持ちで腕時計をつけておきましょう。

すぐには購入できるお金がないという方には「チープカシオ」がおすすめですよ!

値段自体は安いですが、見た目はシンプルで清潔感があるので、異性受けも良いです。

スケジュール帳

スケジュール帳

バイトやサークル活動などの予定が多くなる大学生には「スケジュール帳」は必須アイテムといっても過言ではないでしょう。

他にもテストの日程や、提出物の締め切り日もメモしておくことで忘れることを防げます。

高校までのように連絡してくれる担任の先生はいないので、自己管理を心がけましょう。

スケジュール帳に引っ掛けることができる小さなペンは、個人的なお気に入りアイテムです。

ルーズリーフ

ルーズリーフ

大学の講義はたくさんあり、それぞれの授業でノートを分けていてはキリがありません。

それに授業によっては板書が少ないものもあるので、大抵ノートが無駄になってしまいます。

そんな時に活躍するのが「ルーズリーフ」です。

1枚ずつ板書を取ることができ、演習問題を解く際にも使えるので万能アイテムだと言えるでしょう。

ファイル

ルーズリーフがバラバラにならないようにしてくれるのがファイルです。

中でもたくさんのポケットに分かれており、講義ごとのプリントを整理できる「ドキュメントファイル」がおすすめです。

ここで紹介する物は13ポケットに分かれており、リュックサックやトートバッグで簡単に持ち運びができます。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリー

現代の大学生に必須アイテムといっても過言でないのが「モバイルバッテリー」です。

通学時間の使用や授業での調べ物、ゲームアプリなどですぐにスマホの充電が減ってしまうことだと思います。

そんな時のためにモバイルバッテリーを携帯しておけば、心置きなく使用することができますね。

特にこのcheeroモバイルバッテリーは13400mAhでスマホを3回以上充電できる優れモノ。

旅行の際にも使えるのでかなりおすすめです!

水筒

あなたの財布を守ってくれるアイテム、それが「水筒」です。

毎回大学で飲み物を購入していると、年間で何万円もの出費になってしまいます。

そのお金で旅行に行くほうが絶対に良いので、節約のためにも水筒を常に携帯しておきましょう。

冬は温かい飲み物も保温できるので、結構あると嬉しいアイテムですよ。

ワイヤレスイヤホン

ワイヤレスイヤホン

通学時間や空きコマの時間に音楽を聴くなら「ワイヤレスイヤホン」がおすすめ。

最近のBluetoothイヤホンは進化しており、ケースそのものが充電器になっているものが多いです。

なので充電切れで使えなくなることはほとんどなく、線がないので絡まることなく快適に音楽を楽しむことができます。

また音楽を聴きながら勉強をする方ならわかると思うんですが、コードがぶらぶらしていると気が散りませんか?

私はそれが耐えられなかったので、大学生になってすぐにワイヤレスイヤホンに買い換えました。

今ではもう有線のモノは使っていません。

USBメモリ

USBメモリは大学生に必要になるアイテムです。

空きコマに大学のパソコンで作業した際に、作成したレポートのデータを保存するのはもちろん、友達と過去問のデータを共有する際にも活躍してくれます。

それ以外にも音楽や写真も保存することができるので、容量の大きいものを1つ持っておくと良いでしょう。

手帳型のスマホケース

これは通学で電車やバスを用いる方におすすめのアイテムです。

交通系ICカードや定期券を簡単に取り出すことができるので、毎日の日課が楽になります。

他にもバイトで電車に乗るという方も持っておくと便利です。

磁気防止シートを間に挟めば、そのままタッチして改札を通ることができるのでさらに楽になりますよ。

電子辞書

大学の授業では英語に加えて、第2言語も必須授業のところが多いです。

なので辞書をそれぞれ用意するとなると大変な荷物になってしまいます。

それを防ぐのに役立つのが「電子辞書」です。

おそらく大学生協から最初に販売されているので、一応チェックしておくと良いでしょう。

調べるのも紙の辞書よりも早いので、学習時間の短縮にも繋がります。

成長につながる本

読書

大学生の間にたくさんの本を読むことが将来の出世などに繋がります。

せっかく時間がある期間なので、有効活用しましょう。

大学生におすすめの本は【出来るあいつは読んでいる】大学生におすすめの読むべき本を紹介!【2019年版】にまとめてあるので目を通してみてください。

ペンケース

ペンケースとかっこいい言い方をしていますが、いわゆる筆箱です。

高校で使っていた筆箱がぼろぼろだったり、汚れてきていたら新しいものに買い換えましょう。

新しい環境に飛び込む時は、持ち物も新調した方が運気が上がるそうですよ!

ボールペン

大学生から社会人にかけてボールペンを使う回数が増えていきます。

というのもバイトの履歴書や、大学への書類、就活でのESなど重要な文書を書く機会が増えるためですね。

そういったものを書く際にインクが出ず、文字がかすれてしまっては元も子もないのでしっかりとしたボールペンを持っておきましょう。

クレジットカード

クレジットカード

大学生は自分のクレジットカードを持てるようになるので、是非とも1枚以上作っておきましょう。

現金をたくさん持ち歩かなくてもいいというのはもちろんのこと、アマゾンや楽天で買い物をしたり、HuluやU-NEXTのような動画配信サービスに登録する際にもクレジットカードがあるととても便利です。

デートの際にあらかじめ映画の座席を予約しておくことだってできちゃいます。

他にも、夏休みに友達と旅行に行く際にもホテルの予約をすることもできますよ!

私は現在VISAJCBのクレジットを1枚ずつ持っており、用途を分けるようにしています。

免許証

大学生のうちに運転免許証をとっておくことをおすすめします。

取得する時間もあり、かつ免許証を持っていれば身分証の代わりになるので多くの場面で活躍してくれます。

場所によっては学生証が使えないところもあるので、免許証を早めにとっておきましょう!

また免許の取得は合宿がおすすめです。

その理由は【2019年版】大学生のうちに合宿で車の免許を取るべき理由!に書いていますので、参考にしてみてください。

銀行口座

アルバイトを始めるなら自分の銀行口座を新しく作りましょう。

自分で稼いだお金をどうやって管理するのかという点で、将来のためになる管理力がつくのでおすすめです。

またクレジットカードを作る際にも口座が必要になるので、銀行に行って作りましょう!

時間はかかってしまいますが、手続きは簡単なので誰でもできるはずですよ。

Gmailアカウント

すでに持っている方も多いとは思いますが、まだの方は作成しておきましょう。

何かにメールアドレスを登録する際に、携帯のアドレスは使いたくないという方におすすめです。

またGmailアカウントを作成しておけば、ドライブに写真を保存したり、ドキュメントでwordのような機能を使うことができます。

全て無料の機能なので、使わない手はないでしょう!

Amazonアカウント

Amazonアカウントも同様に持っている方が多いと思いますが、まだ持っていないという方は登録しておきましょう。

授業で必要になった教科書や、書店に置いていなかった本を購入したりと幅広く活躍してくれます。

さらにAmazonプライムに登録しておけば、映画や本が見放題になります。

商品を購入した際にも、送料やお急ぎ便が無料で利用できるのです。

大学生であればPrime Studentが利用できるので、通常4900円のところ年会費2450円だけで済みます。

さらに今なら6ヶ月間の無料体験も実施しているので、試さない手はありません。

是非この機会に無料体験を初めておきましょう!

Prime Studentの無料体験をするなら↓

印鑑

自分の印鑑を持っておく必要があります。

例えば、バイトを始める時に書類に印を押す機会があるので、その際に使用します。

自分の印鑑を押すということは責任が生じるということなので、大人としての振る舞いを心がけましょう。

スーツ

スーツ

スーツは入学式や特定のバイト、就活で使うことになります。

なので自分用のものを1着は作ることになるでしょう。

就活の際には黒色のスーツを着なければならないので、あらかじめ黒色のものを購入しておくと書い直す必要がありませんよ!

毎日の私服

最後は「毎日の私服」です。

大学には基本的に制服と呼ばれるものはなく、完全に個人の自由なのである程度のストックが必要になります。

着まわしができるように、合わせやすい衣服を購入すると便利でしょう。

私は最初の頃、ZOZOTOWNを利用して毎日の私服を揃えました。

オンライン上で服を選べるので、じっくりと商品を比較することができます。

ファッション通販 ZOZOTOWN

ファッション通販 ZOZOTOWN
開発元:ZOZO, Inc.
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

ここまでたくさんの大学生に必要なものを紹介してきました。

とはいえ絶対に揃えないといけないわけではありません。

今の自分、未来の自分に必要そうだと感じたものを購入してください。

最も大切なことは大学生活を充実したものにすることです。

いい4年間にしてくださいね!!

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.学生の方はこちらがおすすめ!→Prime Studentが月204円で便利すぎる
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事