【男子大学生目線で】彼氏の作り方!恋人が欲しい女子大生必見!

 

みなさん、こんにちは!

ちんあなご先輩(@tomokiamino)です!

 

男子のくせに生意気な!!と思いつつも読みにきてくれた女子大生のみなさん、ありがとうございます。

今回の記事では男子大学生の目線から見た、大学での彼氏の作り方を紹介します。

    • 全然、好きな人ができない
    • 好きな人はいるけど、距離が近くならない
    • そもそも出会いが無い!

という人に焦点を当てて、お話ししていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

出会い | 大学での彼氏の作り方

仲の良い男女

そもそも男性と出会う機会がなければ、彼氏はもちろん男友達を作ることもできません。

なので、まずは男子がたくさんいる環境にいきましょう。

そうすれば男子の数だけ、出会いの可能性が高まります。

部活、サークル

そんなこと知ってるよ!という女性の方も多いかと思いますが、大学生の出会いの場所としてこれを外すわけにはいかないので紹介しますね。

部活やサークルは放課後に活動することが多く、活動後にそのままみんなで食事や遊びにいく流れになりやすいです。

つまり一緒に過ごす時間が多くなるので、仲が深まりやすいのです。

また、サークルは人数が多いところであれば男子も比例して多くなるので、自分と気の合う人と出会える可能性が大きいのです。

 

大学に入学してから恋人をどのようなところで作りましたか?というアンケートに、
男性は1位サークル(27票),2位アルバイト(4票),3位友人などのツテ(3票)
女性は1位サークル(28票),2位小中高時代のつながり(10票),3位アルバイト・授業(7票)
という風に答えています。

実際にこのデータからわかる通り、大学で恋人がいる人たちはサークルで作ったという人が半数以上を占めています。

なのでサークルに入っていない人は、途中から入れるところに入ることをおすすめします。

 

アルバイト

学生を雇っているアルバイトであれば、他大学の男子もいることが多いので新たな出会いの場として最適でしょう。

また、一緒に同じ仕事や作業をすることで共通意識から親近感を感じるようになるので、仲良くなりやすくなります。

なのでサークルなどで新しい出会いが無いと思った時には、新しいバイトを始めるのがおすすめです。

中でも居酒屋でのバイトがおすすめです!

実際に、私の周りでもバイト先で恋人を作っている人は何人かいますね。

 

その他

これ以外にも色々あるみたいですが、ほとんどの場合が上の2つになりますね。

合コン出会い系アプリを使っている人も何人かいるみたいですが、私自身詳しく無いので触れるのはやめておきます。

間違った情報をみなさんにお伝えするわけにはいかないので!

ですが、正しく使えば効果はあるようですね。

 

スポンサーリンク

実践 | 大学での彼氏の作り方

自分の存在を強く認識させる

仲の良いグループ

まずは自分という存在を彼の心に強く残す必要があります。

私の経験上、男性の中で存在が大きい女性は、部屋に1人でいる時も思い出してしまいます。

なので会っていない時でも思い出してもらえるようになるので、相手は意識してしまうようになるのです。

 

では、具体的にどうすれば存在を強く認識させられるか説明します。

とてもシンプルな方法です、相手と頻繁に会うようにするのです。

と言ってもデートをしろというわけではありません。

 

相手が同じサークルや同じ学部であれば、毎回軽く挨拶をしたり、目を合わせたりすることで男はあなたを意識するようになります。

「〇〇はいつも声をかけてくれるし、目も合わせてくる。もしかして仲良くなりたいと思われてる?」という風に思ってくれるでしょう。

男は単純ですから。(笑)

 

逆に相手とはほとんど会う機会が無いという場合は、難易度が上がります。

その場合はLINEを頻繁にしたり、3人以上のグループで遊びに行く回数を増やすのがおすすめです。

いきなり2人きりだと相手にとってもハードルが高いので、友達として複数人のグループで遊びに行き、徐々に距離を詰めていく方法が堅実でしょう。

 

初めのうちは興味がなかったり、苦手だったりしたものも、何度も見たり、聞いたりすると、次第によい感情が起こるようになってくる、という効果。

ここで紹介した方法は「単純接触効果」と呼ばれる心理学理論で、かなり効果的な方法だと言えます。
おそらく言葉自体を聞いたことがある人は多いと思うのですが、実践できている人はあまりいないので積極的に使っていきましょう。

 

 

悩みを相談しよう

悩む女性

気になる相手に相談事をするのはかなり効果的です。

特に他の人には言ったことのない悩みや不安を相談すると、より一層おすすめです。

2人だけの秘密の共有をすることで、
相手は「他の人にもしていない悩みを打ち明けてくれるなんて、俺って〇〇から信頼されてるんだ。

と考えるようになります。

 

そうすることで「返報性の原理」が働き、相手から好意として返ってくる可能性が高まるのです。

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。

こちらも心理学の理論で、めちゃめちゃ効果があるので実践してみてください。
一般的に男性は「頼りにされたい、信頼されたい」という気持ちが本能的にあるので、そこを利用しない手はありません。
私自身も頼りにされると張り切ってしまう性格なので、女性に悩みを相談されると一生懸命話を聞いてしまいます。
そこからお付き合いする関係になった女性もいます。(笑)

ネガティブな言葉は使わない

暗い女性

気になる男性と一緒にいる場合は、極力ネガティブな言葉を使わないようにしましょう。

なぜなら、そのネガティブな印象があなたの印象となってしまう可能性があるからです。

 

仮にあなたがその男性とデートをすることになったとします。

デートの途中であなたが無意識にネガティブな発言を何度もしてしまうと、相手は楽しい気持ちでなくなってしまうでしょう。

1度そうなってしまうと2度と相手から誘われることはないと思ってください。

一緒に時間を過ごすなら、楽しい気持ちでいたいですからね。

 

おそらく2人きりの場合は気をつけてネガティブ発言をしないようにできると思います。

注意して欲しいのが、あなたが他の人と話している場合にそういった発言をしてしまうことです。

 

噂とは怖いもので、そういった発言が多いと風の噂で男性の耳に入ることがあるのです。

〇〇ちゃんって結構文句多いし、口悪いみたいだよ

第3者の声というのは強力なもので、たとえ相手の男性が優しい人だったとしても印象が変わってしまうでしょう。

 

私自身もこういった噂を耳にしたことがあり、普段おとなしい子が裏では悪口ばっかりということを聞いた時には信じられなかったですが、少し印象が変わってしまいました。

もちろん、そんな噂を信じる方がバカだ!!という声もあるかもしれません。

ですが真実は確かめようがないですし、実際に噂として流れてくるということは本当なのかも?と思ってしまいます。

火のないところに煙は立たないとも言いますからね。

なので、人の悪口なども言わないようにしましょう。

 

人の誘いはあまり断らない

友達

実際に周りにいる彼氏持ちの女性を見ると、ほとんどの女性が友好的です。

友達から遊びに誘われたらほとんどOKしますし、男女関係なく食事に誘われたら行っています。

なので、誰にでも平等に接していて、友達も多い印象がありますね。

 

こういった女性は魅力的に見えて、モテるんだろうな〜と思ってしまいます。

そんな女性が突然、他の誰にも言っていない悩みを相談してきたら男性はかなり驚くでしょう。

「あんなにいつも誘いを受けていて、いくらでも人に相談できるタイミングがあった筈なのに。なんで俺なんだろう。

と考え始めるのです。

 

なので可能な限り、誘いは断らないようにしましょう。

もしかしたら、別の出会いもあるかもしれませんしね!

 

受け身にならない

仲のいい男女

最近の多くの男性は、鈍感です。

あなたが何か行動を起こさないと、何も起きないまま終わってしまうか、友達止まりになってしまうでしょう。

もちろん、積極的すぎるのも問題なのです。

ボディタッチがあまりにも多かったり、急にハードルの高いデート先に誘うなどしてしまうと、それこそ引かれてしまい友達止まりになってしまいます。

難しいですね。(笑)

 

たとえば、自分からLINEをしてみるとか、ちょっとしたご飯に誘うとか、行事の日に予定が空いてるのか自然に聞いてみるとかですかね。

予定を聞くのは失礼と思うかもしれませんが、自分に興味を持ってくれていると分かるので、聞いてくれた方が良い場合が多いです。

 

告白に関しても女性からすることが増えているようですが、私は男性からした方がいいと思っています。

ですが何度もデートを重ねているのに、相手が弱気な人だったり、告白して来る雰囲気がなければ自分からしてみたほうがいいでしょう。

 

また、食事に行く際にあなたが店を予約してあげると気が効く子だと喜ばれる場合が多いです。

男性が基本的に予約をするべきだという意見はわかりますが、効果的なのでやってみてください。

スポンサーリンク

最後に

いかがだったでしょうか?

以上が、男子大学生から見た彼氏の作り方です。

この記事を書く際に、彼女がいる男友達の協力も得たのでリアルな今の男子大学生の意見が書けたと思っています。

あなたを含めたみなさんの参考になれば幸いです。

それでは!

 

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.学生の方はこちらがおすすめ!→Prime Studentが月204円で便利すぎる
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事