【健康編】一人暮らしの大学生が気をつける必要があること!注意点!

みなさん、こんにちは!

ちんあなご先輩(@tomokiamino)です!

 

一人暮らしをしていると、実家にいた頃と比べてバランスの良い食事をしなくなったり、ついつい夜更かしをしてしまい生活のリズムが崩れてしまうことが多いです。

自分ではわかっているんだけど、人は注意してくれる人がいなくなると楽な方へと流されやすい生き物です。

「じゃあ、自分を律して1日のスケジュールと食べ物を全部決めて生活すればいいの!?」

と考えてしまいがちですが、いきなり全部やろうとするのは身体的にも精神的にもきついです。(経験あり)

 

人によっては、そういった無理をしてしまうことで体を壊してしまい、生活を変える前よりも悪化してしまう可能性があります。

なので、「絶対に無理はしてはいけませんよ!」

 

これから紹介する気をつけるべきポイントを1つでもいいので自分の生活に取り入れていただきたいです。

スポンサーリンク

なんで健康に気をつけなければならないの??

まずは、なぜ健康に気を使わなけらばならないのかということについてお話しします。

私は大学1年の夏に一人暮らしを始めました。

最初の頃は自炊や片付けなどをこまめにするようにしていたのですが、気がつくと面倒臭くなっており、そういったことをおろそかにするようになってしまいました。

これが原因で、

・偏った食事

・ほこりがたまる一方の部屋

になってしまいました。

 

食事はコンビニや外食で済ますようになり、野菜もほとんど食べなくなってしまいました。

部屋も教科書や服が増えてきて、置き場に困り、机の上に積み重ねてしまうことが習慣化してしまいました。(経験ある人いるんじゃないですか??)

そうなると机の掃除は後回しになってしまい、ほこりが溜まり、目には見えませんんが空中に飛散することになります。

 

やがて、ほこりや栄養不足で肌荒れ体の不調を引き起こす結果になってしまいました。

一度、こうなってしまうと治すのに時間がかかってしまい、病院に行くのもお金がかかってしまいます。

なので、そうなる前に自分の生活を見直して欲しいのです!

 

スポンサーリンク

気をつけるポイント!

野菜を食べよう

当たり前のこと言うなよ!小さい頃から言われとるわ!という声が上がるのは想定済みです。

なのでここでは当たり前のことをいうだけではなく、知れて良かったと思えるような内容をお届けしたいと思います。

 

「野菜を食べなきゃ!コンビニのサラダを買うようにしよう!」

 

これが大きな誤りなのです。

確かにセ○ンイレブンやロー○ンに行けばサラダや野菜スティックが売られています。

見た目はたくさん野菜が含まれており、体に良さそう!と思うのが普通なのですが、

これらの野菜には台所の漂白剤に含まれる次亜塩素酸ナトリウムが大量に使用されています。

 

これの主な使用理由は殺菌と消毒をすることです。

これによりコンビニの野菜は長い時間シャキシャキで、長持ちします。

 

では、次亜塩素酸ナトリウムが大量に使用された野菜を毎日食べ続けるとどうなってしまうのでしょうか?大学生の皆さんなら想像できると思います。

間違いなく体に良くないですよね。

健康のために野菜を食べているはずなのに、結果的に体に悪いものを体内に入れていることになります。

これを避けるために、野菜を食べるおすすめの方法は

  • 学食
  • スーパーで買った野菜を自分で調理して食べる

の二択です。

この二つを比べた時に楽なのは学食で食べることですね。

なので、1日1食からでもいいので野菜をとるようにしましょう。

 

参考:https://macrobiotic-daisuki.jp/yasai-2-113694.html

 

朝ごはんは味噌汁を飲もう

朝は弱いから食べない、朝は食欲がないから食べない、朝は時間がないから食べないといった様々な理由で朝ごはんを食べないという学生は多いと思います。

「平成29年国民健康・栄養調査結果の概要」によると、(調査当日に)朝食を欠食した成人は男性で15.0%・女性10.2%に達していることが分かったそうです。

 

私も朝ごはんは抜きがちだったんですが、体の不調が続くようになり、病院にいった際に言われてから食べるようにしています。

ですがどうしても朝に時間がないことはよくよく分かっています。

そんな学生におすすめなのが、白米と味噌汁だけ、あるいはせめて味噌汁だけを朝ごはんに食べるという方法です。

お味噌には、他にもビタミンB1・B2・B6・B12・E・K、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、食物繊維など、多くの栄養成分が含まれています。

朝の短い時間でも十分に栄養をとることができるの時間のない学生には最適の食事なのです。

味噌汁であれば前日の夜に小さな鍋で作っておき、朝温めて食べることもできます。

また、インスタントでも良いです!

私の場合は「マルコメ たっぷりお徳料亭の味32食 32食」というインスタント味噌汁を買いだめしておき、32食なので1ヶ月いつもお世話になっています。

ここに白米がつけば完璧です。

時間がない人は、お茶碗に一口分程度で大丈夫なので少しでも食べてから大学に行く方がいいです。

 

ここで頭に入れておいて欲しいのはパンよりも白米ということです。

日本人の腸が栄養として吸収しやすいのは断然、白米です。

また、脳の活動エネルギーはブドウ糖なので1限から授業がある大学生には白米が最適なのです。

 

こちらも前日の晩に炊飯器で炊いておけば、朝に茶碗に次いで食べるだけで済むので簡単です。

私はお米を洗うのも面倒に感じるので、洗わなくても食べることができるこちらの無洗米を使っています。

スーパーで買って重たい米を持って帰る必要がないのと、まとめ買いができるのでいつもネットで注文しています!


「たくさん食べなくてもいいから、少しでも食べておくこと」
です。覚えておいて欲しいことは、

片付けをこまめにしよう

これも当たり前のことですが、机の裏やテレビの裏など、ほこりが溜まりやすい場所はたくさんあります。

そういった場所を放置していると、ほこりが空中に舞い、無意識のうちに鼻から体内に入り、くしゃみや肌荒れの原因になってしまいます。

なので、掃除機をこまめにかける必要があります。

 

も、掃除機なんて持ってないよという学生もいると思うので、そんなあなたにはクイックルワイパーがおすすめです!

電源がなくても狭い場所なども簡単に掃除ができるので、一人暮らしの人からはかなり重宝されています。

交換も簡単なので、掃除が捗りますね。こちらは机の裏やベッドの下、冷蔵庫の裏などの床に最適です!

どちらも1つずつ持っておけば一人暮らしのあなたも無敵です !!

こちらは伸び縮みすることができるので、背が届かない場所やエアコン、机の上、テレビのほこりなどを掃除することができます。

 

運動しよう

大学生になると高校までのように部活に入る人も少なくなり、運動する機会が減ると思います。

すると、体の肉が気になったり、体力が落ちたり、風邪をひきやすくなるリスクがあります。

夏に海に行った時に、運動していないせいで体を見せるのが恥ずかしいといったことにならないためにも日頃から軽い運動をしておくことをおすすめします。(笑)

 

じゃあ具体的に何をすればいいのかということについてですが、

・ランニングorウォーキング

・筋トレ

くらいで大丈夫です。

中にはジムに行って本格的に鍛えるという人もいますが、回数制限なしでフリープランを選ぶと月に1万円ほどかかってしまいます。

これは一人暮らしの大学生にとってかなり痛い出費になってしまうと思います。

また、体をムキムキにする必要もありません。ここでは健康上必要な運動について説明していますので、全身ムキムキを目指している方は見なくて大丈夫です。(笑)

 

・ランニングorウォーキング

放課後や夜の時間を使って軽く外でできる運動法ですね。

20~30分程度で構いませんので、自分のペースでランニングをしてみてください。

最初のうちは10分でもいいので少しずつ長くするといった感じでまずは1週間に3回くらいのペースを目標にして始めてみてください。

最初からきつくしてしまうと続かないので、できる範囲でやってみてください。継続させることが最も重要です。

ランニングが苦手と感じる人はウォーキングでも良いので体を動かしてみてください。

音楽を聴きながらやると案外楽にできますよ!

 

 

これらのイヤホンはコードレスなので、動いてもコードを気にする必要がないのでめちゃめちゃ便利です。また、防水なので汗で壊れることもありません。せっかくなら長く使いたいですもんね!!

 

 

これは腕にスマホを装着できるもので、ポケットにスマホを入れたまま走るのが難しいと感じるので、そういった不便さをなくすおすすめの商品です!

楽しくランニングを続けるためにもこういった商品を活用するのもありですよ!!

 

・筋トレ

家でできる筋トレグッズを紹介します。

安価なものが多いので、手軽に始めることができます!

 

一つ目は腹筋ローラーですね。最初から膝を浮かしてやるのはかなりきつく感じるため、買ったばかりの時は膝をつけて10〜15回を目処にやるようにしましょう。

正しく行えば、付近だけではなく腕の筋肉も引き締まり、体幹のトレーニングにもなります

つまり、これ一つで様々な場所のトレーニングになるのでかなり効率の良い筋トレグッズですね。

 

 

これを使えば、長時間スマホ使用による猫背の改善や、胸筋のトレーニング、腕周りの筋肉をつけることができます。

先ほどの腹筋ローラーとこのエクササイズチューブの2つで十分必要な筋トレはできます。

ジムに毎月かかるお金を考えるとかなり安いため、一人暮らしの大学生でも十分できるはずです。

というか私自身がやっているのでできます!!

 

 

スポンサーリンク

最後に

ここまで、食事に関することと運動に関することの2点から健康について書いてきましたが、一気に全部やろうとする必要はありません。

重要なのはあなたが健康について少しでも考えてくれるということで、1つからでもいいので自分の生活の中に取り入れてみてください。

最初からすべてできる人なんていません。

あなたのペースで始めればいいのです。身体に気をつけながら大学生活を楽しんでください!

それでは!

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.学生の方はこちらがおすすめ!→Prime Studentが月204円で便利すぎる
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事