【基準は?】大学生がブログ開始2週間でGoogleAdsenseの審査に通過した方法!

みなさん、こんにちは。

ちんあなご先輩です。

 

おととい、久しぶりに会った高校の友達に「お前、タピオカみたいな顔になったな。」と言われました。

タピオカミルクティーは好きなので、なぜか嬉しくなりました。

もう一人の自分
顔が丸いってことだと思うぞ
まあ真相はどうであれ、今トレンドの真っ只中にあるタピオカに例えられたということは、私も波に乗っていけそうな気がしますね。

もう一人の自分
相手に絶望を与えるほどにポジティブだな
ポジティブでいないと、ブログなんて続けていけませんからね!!
成果が出なくてもポジティブに記事を書き続けることこそが成功の秘訣だと学んだので!
さて本題に移りますが、今回はブログを始めて2週間の大学生がGoogleAdsenseの審査に一発で通った方法を紹介していきたいと思います!!
おそらくこの記事を読んでいる人は、
「審査通らなくて、もうめげそう・・・」
「ブログ始めたてで、いつかはGoogle Adsenseに申し込みたい!」
といった人が大半だと思います。
実際、私もこんなに早くGoogle Adsenseの審査に通ると思っていなかったので通過のメールが届いた時は、驚きが隠せませんでした。
実際に届いたメールです。
なのでこれから審査に通そうと思っている人まだ審査通過できず困っている人の目安になればと思い、この記事を書こうと思いました。
スポンサーリンク

記事に関する質問

記事数は??

私が実際にGoogleAdsenseの申請をした時の記事数ですが、22記事でした!!

 

大学生や浪人生を対象とした記事を中心に書いているのですが、そこまでカテゴリーを統一させていたつもりはなく、書きたい内容の記事を書いていました

 

なので、カテゴリーの統一は審査にはあまり関係無いようです。

それぞれの記事の文字数は?

ここまでは絶対書こうと思って、意識していた文字数は最低1000文字以上で、

ほとんどの記事を2000〜3000文字で書きました。

 

文字数が多い方がブログの内容がボリューミーになり、多くの情報を載せる事ができます。

 

なのでユーザーにとって有益な記事だと判断されやすいので、審査に通りやすいです。

 

ただ、文字数が多くても内容に独自性がなかったり、他のサイトの文章をリライトしただけのものだとユーザーにとって有益性が無いと判断されてしまいます。

 

なので、やみくもに文字数を増やすのではなくて、他のサイトに無いようなコンテンツと内容を意識して記事を作るようにしましょう。

 

他のサイトには無い独創的な記事を書きたい人におすすめ

PV数は??

これに関してはリアルな数字として、です。

もちろん、自分がサイトを開いてPV数に加算されてしまったものはいくつかありましたが、自分以外の人間にはまだその時見られていませんでした。

 

なのでPV数はほとんど関係ないと思います。

もう一度言いますが、記事の内容がユーザーにとって有益かどうかが審査の基準です。

 

他の広告は貼ってた??

 

 

はい、貼っていました!!(↑のような感じで)

 

貼っていたものの例としては、楽天の商品紹介A8.netのアフィリエイト広告ですね。

しかも、楽天の広告は半分くらいの記事に貼っていました。

 

なので、広告の有無も関係なさそうです!

 

記事のテーマは?

上でも述べたのですが、私のブログは基本的に大学生と浪人生を対象としています。

なので、

【まとめ】大学生が1泊旅行に持っていってよかったもの!持ち物準備!

【成功体験】宅浪生はどうやって勉強すればいいのか?何を準備すればいいのか?

のような記事を書きました。

 

内容がしっかりしていればテーマはなんでもいいと思います。

ですが例外もあります。

アダルト系やギャンブルに関する内容の記事はGoogleAdsenseのポリシー違反に当たるので、書かないようにしましょう。

 

ブログで使用したサーバーは?

エックスサーバーです。

私は無料ブログではなく、最初から有料のサイトを作って、簡単に後戻りできないように追い込みました。

また現在、Google Adsenseの審査には無料のアメーバブログなどでは申請ができなくなっています。

なのでもし知らなかったという人がいれば、私はエックスサーバーをおすすめします。

登録はこちらからエックスサーバー

他に意識すべきことは?

ブログの見やすさですね。

どういうことかというと、文字ばかりの記事は読みにくく記事が読まれにくいとGoogleに判断されてしまいます。

そのようなことを避けるためにも写真や動画を入れるようにしましょう。

 

著作権を侵害しないように、写真は自分で撮ったものフリー画像を使うようにします。

フリー画像おすすめサイトhttps://www.pakutaso.com/

 

写真を間に入れることで、見やすさが段違いに変わるので積極的に採用していくようにしましょう。

スポンサーリンク

最後に

Google Adsenseの審査は年々厳しくなっていると言われています。

なのでこれから申請する予定の人は、充実した内容の記事を書くことが求められます。

ここでもう一度おさらいしておきましょう。

審査通過するためのポイント
    • 記事数は多ければ多い方がいい
    • 文字数は2000~3000文字
    • アクセス数は関係ない
    • 無料ブログではなく、エックスサーバーを使う
    • 写真や動画を載せる
    • ユーザーにとって有益な記事を目指す
    • 著作権には気をつける

これを踏まえて、アドセンス広告を自分のブログに貼れるようになることを目指してください!

応援しています。

それでは!

A8.net
サイトの審査もなく、初めてアフィリエイトをするブログ初心者でも簡単に始めることができます。 またイラストも多いので、視覚的にアフィリエイト広告の貼り方や記事の書き方を学ぶことができる点が素晴らしいです。 扱っている案件も多く、審査基準も緩く、何より国内最大手のASPサイトなので長く安心して使うことができるでしょう。
総合
商品種類
初心者向け
もしもアフィリエイト
0→1を作る」という感覚を知る手っ取り早い方法が、このサイトを使うことです。 またそのような経験が、ブログを継続させることにも繋がります。 というのもあなたの書いた記事に最適なアフィリエイトを紹介してくれるからですね。  
総合
商品種類
初心者向け
バリューコマース
A8.netになかったら、とりあえずここで調べてみることが多いですね。 日本で初めてのアフィリエイトサービスで、かなり多くの案件を取り扱っているのが特徴です。 またスマートフォン向けのオーバーレイ広告が掲載できます。
総合
商品種類
初心者向け
こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.本を好きなだけ読みたい→読み放題サービス10社を徹底比較
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事