ジェットコースターのような絶叫マシンに苦手な人を乗せるのやめようぜ!!

 

みなさん、こんにちは。

ちんあなご先輩(@tomokiamino)です!

 

あなたは絶叫マシンに乗るのは好きですか??

乗って「ウヒョーー!!最高ーーーっ!!!!」って叫ぶタイプですか?

 

俺は違います。

登って行くときの緊張感、落下するときの浮遊感、首を押さえつけられるような重力感

全てにおいて苦手な人間です。

 

つまり、長島スパーランドとか富士急ハイランドに行っても絶叫ライドに乗れないので、子供向けのゲームしか楽しめないってわけです。

ちんあなご先輩
行く意味がねえ!!
スポンサーリンク

絶叫マシンに苦手な人を乗せるのやめようぜ!!

ってことで提案が1つあるんですよ。

絶叫マシンに乗らせようとしないでくれ!!

 

グループで行った時に自分以外の友達はみんな絶叫マシンが大好きだったとしましょう。

これって絶対、ジェットコースターに乗る流れになるじゃないですか。

 

でもみんな、俺が絶叫マシン苦手なことを知ってるから、何とかして乗せようとしてくるんですね。

これ、そんなに怖くないで」

「浮遊感とかあんまり感じないし、余裕!」

「これに乗らんと始まらないっしょ!!」

 

ちんあなご先輩
それはお前らが絶叫マシン大好きやからやろ!!
全部個人的な感想やんけ!
乗らんでも、俺の1日は始まっとるわ!!
ってな感じで乗る乗らないの言い合いになるわけですよ。
(仲良いメンバーなので、喧嘩ではないですよ(笑))
で、経験談なんですけど2、3回くらい言いくるめられたことがありまして......
実際に乗ることになっちゃうんですよね。
「あれ、もしかしたら本当に怖くないのかも??克服のチャンスか?!」
なんてな具合に。
でもジェットコースターが出発した瞬間に全てを後悔するんですよね。
登って行く時にはもう半分諦めてますよね。
「あぁ、これ絶対怖いやつじゃん......。登りすぎじゃね??」
隣で友人が言うんですよ。
景色めっちゃええやん!!乗ってよかったやろ??(ドヤ顔)
(そんなに落ちたいなら、いますぐ落としたるで?)
景色なんて見る余裕ないし、乗ってよかったなんて思うわけないじゃないですか!!
こんな感じで落下した後はお察しだと思います。
浮遊感を感じないなんてことがあるわけないんですよねー。
なので絶叫マシンが苦手な人を騙してまで乗せようとはしないで下さい。
ソフトクリーム奢るんで
スポンサーリンク

全く絶叫マシンに乗れないの?

実はちんあなご先輩、全く乗れないわけではないんです。

ディズニーランドのマウンテン系(ビッグサンダー、スペース、スプラッシュ)は全部乗れるようになったんです。

でもこれは、人から無理やり乗せられたわけじゃないんです。

YouTubeの動画を見て、「これなら俺でも乗れるんじゃね?」と思ったので自分の意思で乗ることを決めました

 

ユニバ(USJ)だと、スペースファンタジー(最近はXRライド)は何度か乗っているうちに楽しくなりました。

ジュラシックパークも乗れるのは乗れるんですけど、結構心の準備がいりますね。

 

こんな感じでユニバの『バックドロップ』って言う後ろ向きコースターがあるんですけど、あれにも自分の意思で挑戦してみたんですね。

なんか後ろ向きだったら、浮かなさそうっていうアホな考えで。(笑)

ちんあなご先輩
今思えば本当に何も考えてなかったんだなーって思う。
結果、めちゃめちゃ浮遊感を感じてそのまま子供エリアに癒しを求めに行きました。
『ハローキティのカップケーキ・ドリーム』最高!!!
(まわした分だけ回転するやつ)
スポンサーリンク

楽しむのが一番!

絶叫マシンが苦手な人を無理矢理乗せて、それがきっかけでハマったっていう人もいますよ。

でも乗ったせいで体調を崩したりテンションが一気に下がった人を今まで何人かみてきました。

一緒に行ったメンバーがそんな風になったら楽しめないじゃないですか!

 

だから、「誘ってくれるのはめちゃめちゃ嬉しいんだけど、他の人たちだけで行ってきて」っていうのが絶叫ライド苦手な人間を代表して、今回伝えたいことです。

全然、待ってる間とかお土産見てるし楽しめるからね。

なんなら待ち列に一緒に並んで直前で退場とかもできるし。

 

確かにノリが悪いと言う意見はあると思いますが、それも中学生くらいまでにしましょう!

みんなそれぞれ感じ方は違うし、楽しい遊園地で価値観の違いをぶつけ合っても喧嘩になるだけです。

 

こういったことを理解してくれる友達は絶対に大事にすべきだと思います。

逆に、その友達にも嫌いなことや苦手なことがあるはずなのでその時はあなたも理解してあげると良いですね。

 

以上!!

 

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.本を好きなだけ読みたい→読み放題サービス10社を徹底比較
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事