不要になって処分に困ったアイテムはリサイクルジャパンで即日現金化【PR】

 

読者
・引越しに際して、いらなくなったものってどうしたらいいの?
・不用品の処分って面倒だな。
・できれば不用品を現金に変えて欲しい。
といった読者の悩みに答えます。
引越しシーズンや、断捨離をする際に大きな問題となるのが「処分に困る不用品」です。
    • お金を払って処分してもらう(デメリット:お金がかかる)
    • 小さく分けて捨てる(デメリット:小さく分ける作業が面倒、大変)
    • 友人や親戚に譲る(デメリット:運ぶのが大変)
    • メルカリ等で売る(デメリット:手続きや、相手とのやりとりが面倒)
といったような処分の方法があるかと思いますが、それぞれにデメリットがあります。
私自身もメルカリを使ってよく出品するのですが、ほとんど本やゲームソフトなどの小さいもので比較的梱包や手続きが楽です。
ですが椅子や机、電子レンジなどになると大きな箱を用意して、傷つかないように丁寧に梱包して、郵便に出す必要があるので、面倒なため出品したことがありません。
そこで今回はそういった出品の面倒臭さや、梱包などにかかる時間を節約できる方法をご紹介します。
結論からいうと、「リサイクルジャパン」というリサイクルのプロに任せるというのがおすすめです。

読者
どうしてここで引き取ってもらうのがおすすめなの?

ちんあなご先輩
その理由について今から解説していくよ!

不用品の処分は本当に面倒

    • 椅子
    • 収納ベッド
    • 小型の掃除機
    • 冷蔵庫
実際にうちで処分に困ったアイテムたちが上記の4点。
椅子に関していえば、巣篭もり生活の影響で座り心地の良いチェアに買い換えたので、すぐに処分したかったものです。
ですがメルカリで出品するのも面倒だし、結構な重さだったので友人に譲る手間を考えたときになかなか処分できずにいました。
そんな時に頼りになるのが先ほどおすすめした「リサイクルジャパン」で、不要品を引き取ってもらえる上に即日現金に変えてくれます。
もちろん引き取りに来てくれるので、時間のかかる梱包作業を行う必要もありません。

リサイクルジャパンとは?

 

数あるリサイクルショップの中でも特に安心、信頼できるのが「リサイクルジャパン」です。

 

 

というのも以下の特徴があるためですね。

 

    • 10年以上の実績があるサービス
    • 全国レベルの買取ネットワークがある
    • 買取から回収処分や遺品整理まで一括窓口で対応できる
    • 「ZIP」や「カラクリマネー」、「キャスト」、「マヨナカ笑人」などのメディアでも取り上げられる。
また「リサイクルジャパン」は日本全国で家具、家電、厨房機器、事務機器など即日現金買取に対応しており、遺品整理のご相談にも受けてくれます。
上の画像をご覧いただけたら分かる通り、主要な都市はもちろんのこと、その近隣地域にも対応しているので多くの方にご利用いただけることでしょう。
遺品回収について、どうしたらいいのか分からずに時間が経ってしまっている方もおられると思うので、まずは相談からしてみてはいかがでしょうか。

リサイクルジャパンの利用方法

 

まずは「リサイクルジャパン」のトップページに移動します。

 

 

すると上の画像のように表示されるので、「お見積り依頼フォーム」をクリックします。

 

 

    • 名前
    • 電話番号
    • メールアドレス
    • 住所
    • 依頼商品内容
    • ご依頼の商品画像
以上6点を入力して、最後に「送信」をクリックすれば完了です。
その後、不用品回収の日時を決めて自宅に来てもらうのを待つだけです。
その場で見積もり価格を提示してくれるので、あなたが納得いく価格であれば交渉成立となり、家から運び出してくれます。
(あらかじめ不用品の画像を送信していれば、前もって見積もり価格を提示してくれます)
また、不用品の見積もりだけでも家まで来てもらうことが可能となっています。

読者
正式に引き取ってもらうかどうかはまだ決めてないけど、とりあえずいくらで買い取ってもらえるのか知りたい。
という方も無料で出張見積もりをしてくれるので安心です。
基本的に回収できないものはなく、「これって買い取ってもらえるのかな?」と思うものであってもまずは聞いてみましょう。

不用品は買い取ってもらって、断捨離を成功させよう

断捨離をしようと思い立ってもなかなかできずに時間が過ぎてしまい、結局できずに1年が経過してしまう...、という人は少なくないです。

 

 

その理由の1つとして、不用品の処分方法に困ってしまうというものがあります。

 

 

ですが今回紹介した「リサイクルジャパン」のような業者に頼ることで、不用品を買い取ってもらえるだけでなく、家まできて運んでいってくれます。

 

 

これにより面倒な作業や、どうやって処分しようかと悩むこともなくなり、物理的にも精神的にもすっきりすることでしょう。

 

 

「リサイクル業者を使ったことがないから不安」という方もいるでしょう。

 

 

そういった方はまず見積もりからでも無料でできますので、不用品の画像を見積りフォームから送信してみると良いでしょう。

 

 

スタッフの方が優しく丁寧に話してくれますので、10年以上の実績があるサービスを信じてみてください。

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめの記事