【感想】Kindle Unlimitedは確実にお得だと言える理由とおすすめの使い方

 

ちんあなご先輩
AmazonのKindle Unlimitedは本を読むのが好きな方や、実用書でインプットしたいという方におすすめのサービスです。実際に使ってみた感想を交えながら紹介していきます。

 

こんにちは、ちんあなご先輩です。

今回は『【感想】Kindle Unlimitedは確実にお得だと言える理由とおすすめの使い方』というテーマでお話ししたいと思います。

 

読み放題サービスが徐々に浸透してきている現在ですが、その中の1つに「Kindle Unlimited」があります。

Kindle UnlimitedはAmazonが提供するサービスで、国内最大規模の読み放題サービスとも言えるほどのラインナップです。

というのも12万冊以上の本が読み放題となっており、自分の読みたい本が見つかる可能性が高いからですね。

この記事でわかること
Kindle Unlimitedを実際に利用している私が感じる、このサービスのお得さやおすすめの使い方をご紹介します。
また最後にKindle Unlimitedで読めるおすすめの本もご紹介します。
想定読者
    • Kindle Unlimitedの利用を考えている方
    • 読み放題サービスはいくつかあるが、どれが自分に合っているのかわからないという方

Kindle Unlimitedとはどんなサービスなのか

Kindle Unlimitedとはどんなサービスなのか

後輩
Kindle Unlimitedってどんなサービスなんですか?

ちんあなご先輩
簡単に説明すると、月額980円で和書12万冊以上の中から好きなだけ本を読むことができるサービスだよ。

後輩
好きなだけってどれだけ読んでも追加料金はかからないってことですか?

ちんあなご先輩
そういうこと。しかも30日間の無料体験期間があるから、初めての方は最初の1ヶ月間だけタダで読めるよ。

後輩
ええー、やってみようかな!でも自分にあっているサービスなのか不安です。

ちんあなご先輩
じゃあ、もっと詳しく内容について紹介していくね。

Kindle Unlimitedが確実にお得だと言える理由

Kindle Unlimitedが確実にお得だと言える理由

まずはKindle Unlimitedのメリットをいくつか書いていきます。

私が実際に利用してきてお得に感じた部分だけをまとめましたので、参考にしてみてください。

無料お試し期間が30日ある

何と言ってもこれが大きいのではないかと思っています。

確かにどのサービスでも無料お試し期間というのは用意されていますが、やはりお金を払って利用する前に1度は体験しておきたいですよね。

もしあなたがKindle Unlimitedの利用を始めて、気に入らなかったり、不便に感じたのなら月額を払う前に解約することが可能です。

しかも無料お試し期間中に解約しても、一切お金はかからないので安心してやめることができます。

実は私も、過去に1度Kindle Unlimitedの無料期間に解約したことがあるのですが、やはりお金はかかりませんでした。

今は月額を払って、この読み放題サービスを利用しています。

1日あたり32.6円で利用できる計算

Kindle Unlimitedは月額980円で読み放題になるサービスなのですが、これは1日あたりの料金に計算するとたったの32.6円になることがわかります。(980を30で割りました)

つまり毎日本を読むとすると、1冊が30円ちょっとで読めてしまうことになるのです。

毎日は読まないにしても3日に1冊読むとしても、1冊あたり100円ほどで読めてしまう計算です。

書店やオンラインで本をよく購入する方は、節約のためにもKindle Unlimitedを始めることを検討してみてはいかがでしょうか。

ジャンルが幅広く、特に実用書が強い

Kindle Unlimitedには幅広いジャンルの本が読み放題として用意されています。

例えば以下の通り。

Kindle Unlimitedにあるジャンル
実用書、自己啓発本、ビジネス書、古典小説、児童書、絵本、スポーツ、アウトドア、コミック、雑誌など
中でも実用書の数がかなり多く、知識をインプットするのにかなり便利なサービスだと言えるでしょう。
メンタリストDaiGoの著書は大人気で、他にもお金に関する本や片付けのコツをまとめた本など、実生活で役に立つものが多い印象です。
私自身もKindle Unlimitedで読んだ実用書から知識をインプットし、このブログやTwitterなどでアウトプットしています。
ですから、あらかじめスマホにダウンロードしておき、通学・通勤時間に知識をインプットするのがおすすめです。

荷物にならず、どこでも本が読める

Kindle

Kindle
開発元:AMZN Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

Kindle本はスマホやタブレットにダウンロードすることができ、先ほど書いたように通学・通勤時間のようなちょっとした時間にも本を広げることなく読むことができます。

また一番のメリットは何と言っても荷物が増えないということでしょう。

読書を習慣づけるために本を持ち運ぶ人も多いですが、正直言って荷物が増えるため邪魔に感じます。

カバンからわざわざ取り出して読むことも面倒に感じる方もいるでしょう。

ですが現代人にとってスマホを持っていることはほぼ当然で、スマホさえ持っていれば本を持ち運ぶ必要がなくなるのです。

これまで本を持ち運ぶのが面倒で読書を嫌っていた人もKindle Unlimitedを使えば、本を読むことを習慣づけられるかもしれません。

何を読むか迷ってもおすすめの本が表示される

この画像の「購入履歴に基づくおすすめの商品」といったように、あなたへのおすすめが表示されています。

例えば私が『ブログ運営に関する本』を読んだとします。

するとKindle Unlimitedはあなたが読みたいであろう本を予想し、ブログ運営に関連する本をおすすめとして紹介してくれるのです。

YouTubeを利用したことがある方であればわかると思いますが、あなたへのおすすめとして表示されたものって割と興味を持って見てしまうんですよね。

ですから、もし万が一あなたが読もうと思っていた本を読みきったとしても、存分にサービスを活用することができます。

Kindle Unlimitedのデメリット

ここまでKindle Unlimitedのお得だと言える部分ばかり紹介してきましたが、やはりデメリットと言える部分もあります。

私が実際に利用していて感じるKindle Unlimitedのデメリットを書いていきます。

1度に10冊までしかダウンロードできない

Kindle Unlimitedでは読みたい本をダウンロードして読むことができるのですが、上の画像にあるように同意に10冊までしか利用できません。

もし11冊目をダウンロードしたいのであれば、すでにダウンロードしている本の中から1冊「利用を終了」する必要があります。

これはある意味図書館のようなシステムで、1度に借りれる本は10冊までだけど、それ以上借りたいなら本を返してねっていうことです。

そこまで不便には感じませんが、デメリットといえばデメリットだなと思ったので頭にいれておいてください。

読み放題に含まれない本もある

Kindle Unlimitedで読みたいと思った本のタイトルを検索した時に、その本が読み放題の対象でない場合が何度かありました。

というのも全ての本が読み放題に含まれているわけではなく、そういった本は購入するしかないのです。

ですから知人に紹介してもらった本をKindle Unlimitedで読もうと思っても、見つからないことは普通にあります。

同じタイトルの本はないにしても、関連する内容の本は用意されていることが多いですね。

例えば「お金」について勉強したいと思えば、「お金」に関する本がいくつか表示されるので、それらを読んで知識をインプットすると良いでしょう。

読み放題対象の本が変わる

ちんあなご先輩
この本おもしろそうだから、時間の空いた時にでも読もうかな。
いざ時間が空いた時にその本を検索すると、読み放題対象ではなくなっているということもたまにあります。
逆に有料で購入した本が、数日後に読み放題対象の本になっているということもあります。
これに関してはどうしようもないのですが、できる対策として気になった本は早めに読んでおきましょう。
読み放題で無料だったとしても、かなり損した気分になってしまうので......。

Kindle Unlimitedのおすすめの使い方

Kindle Unlimitedのおすすめの使い方

ここではKindle Unlimitedのおすすめの使い方をご紹介します。

間違った使い方やもったいない使い方をしてしまうと、せっかくの無料お試し期間を有効に使えなくなってしまうでしょう。

そこまで難しいことは書かないので、参考にしてみてください。

読みたい本を決めてから始める

何も読みたい本を決めずに、無料お試し期間を始めてしまうのはおすすめしません。

というのも30日間というのは割とあっという間に終わってしまい、読みたい本が見つかったらでいいやと思っているうちに終わってしまうからです。

ですからタイトルを決めずとも、読みたいと思うジャンルだけでも決めておくことが得策だと言えるでしょう。

後ほどKindle Unlimitedで読めるおすすめの本もご紹介しますので、それも参考にしてみてください。

せっかくの無料期間ですから有効に使うことをおすすめします。

実用書メインに読む

やはり幅広いジャンルの中でも、実用書のラインナップが多いのが特徴です。

なので小説やコミックよりも、実用書をメインに読んでいくというのがKindle Unlimitedのおすすめの使い方と言えるでしょう。

何冊も読んでいくうちに非常に多くの知識を身につけることができるので、読書の効果を実感することができるでしょう。

読書を通じて、将来のための自己投資をしたいと考えている人にはぴったりのサービスですね。

私も実際に実用書をメインに読んでおり、普通に購入しようと思うと1冊1000円くらいしてしまうのでかなり得した気分になります。

著者の知識や考え方を短時間で吸収できる本が、月額980円で読み放題なのも非常に嬉しいです。

全部読もうとせずに、つまみ食い戦法

つまみ食い戦法」というのは今適当に考えた名前なのですが、比較的イメージしやすいかと思います。

Kindle Unlimitedでは和書12万冊以上の本が読み放題で、とても全て読みきることはできないでしょう。

また忙しくて読書できる時間も限られているという方は、読みたいと思っている本や興味のある本を読み切れずに落胆してしまうかもしれません。

そんな方におすすめの方法がまさしく「つまみ食い戦法」で、1冊の内容をまるごと読もうとせずに、興味のある章だけを読んでいくという方法です。

せっかく読み放題のサービスなのですから、好きな時に好きなところだけを読めばいいのです。

あとで時間ができた時に残りを読むこともできますので、まずは「つまみ食い戦法」で色々な本を読んでみることをおすすめします。

Kindle Unlimitedで読めるおすすめの本

Kindle Unlimitedで読めるおすすめの本

ここでは、実際に私が読んだ中でおすすめの本をご紹介します。

どんな本があるのか気になる方や、読む本が決まっていない方は参考にしてみてください。

(※2019年9月現在の読み放題対象作品です。)

後悔しない超選択術

メンタリストDaiGoの著書である後悔しない超選択術

人間には意思決定スタイルがいくつかあり、自分がどのスタイルなのか知ることができます。

意思決定の前に1年後、10年後の結果を想像してみることで人生の選択に悩んでいる方の助けになるでしょう。

コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

投資」と「投機」の違いや、長期投資について知ることができる本。

老後の資金が不安視される現代だからこそおすすめできる本で、積み立て投資について漫画形式でわかりやすく学ぶことができます。

短時間でさらっと読むことができるのも嬉しいですね。

人生の教養が身につく名言集

人生について考えが深まる名言や人間関係の心得を教えてくれる教訓など、今後の長い人生で指針となる言葉を知ることができます。

中でも「『愚痴を言う』『他人を嫉む』『誰かに評価して欲しいと願う』……人生をむだにしたければ、この3つをどうぞ 」という言葉が印象的ですね。

文系でもよくわかる 世界の仕組みを物理学で知る

文系でも物理学に興味のある人や、新しいものの見方を模索している人におすすめの1冊。

日常の中で疑問に思っていたことや仕組みがわからなかったものについて、わかりやすく解説されています。

知的好奇心をくすぐられて、非常に面白い本でした。

世界一受けたいお金の授業

給与、税金、儲けのカラクリ、決算書、日本・世界経済、投資などの分かりそうで分からない言葉の意味を分かりやすく教えてくれます。

分かりやすい理由はイラスト付きで解説してくれるからですね。

お金の入門書として読むならこれがおすすめです。

ハーバード・ジュリアードを 首席卒業した私の 「超・独学術」

日本の公立高校からハーバード大学首席卒業、ジュリアード音楽院に進学し、またしても首席卒業という偉業を成し遂げた著者による1冊。

超一流の考え方や学び方について知っておくことで、真似できそうなところから少しずつ取り入れてみましょう。

テレビでも取り上げられたことのある方の本なので気になる方はぜひ読んでみてください。

Kindle Unlimitedの始め方

ここではKindle Unlimitedの始め方について簡単に解説します。

 

>>ここからKindle Unlimitedのページに移動する

 

上のリンクから登録のためのページに移動します。

 

そうしたら上のような画面が表示されるはずなので、「サインイン」をクリックしてください。

人によっては「30日間の無料体験を始める」と表示されるかもしれません。

そのあとに、Amazonアカウントとクレジットカード情報などを入力すればあっという間に登録が完了します。

Kindle Unlimitedはお得すぎるので始めないと損

以上でKindle Unlimitedについての紹介を終わります。

まとめとしてはかなりお得なサービスなので、本を読むのが好きな方でまだ利用していない人はすぐにはじましょう。

読める本も多く、実用書のラインナップも強いので必ず役に立つはずです。

Kindle Unlimitedのメリット
    • 無料お試し期間が30日ある
    • 1日あたり32.6円で利用できる計算
    • ジャンルが幅広く、特に実用書が強い
    • 荷物にならず、どこでも本が読める
    • 何を読むか迷ってもおすすめのタイトルが表示される
Kindle Unlimitedのおすすめの使い方
    • 読みたい本を決めてから始める
    • 実用書メインに読む
    • 全部読もうとせずに、つまみ食い戦法

 

まずは30日間の無料お試し期間を使ってみることをおすすめします。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.学生の方はこちらがおすすめ!→Prime Studentが月204円で便利すぎる
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
おすすめの記事