初めてのディズニーランド!大学生カップルにおすすめの楽しみ方!

 

みなさん、こんにちは。

ちんあなご先輩(@tomokiamino)です。

 

小1の頃からディズニーが大好きで、関西から何度も足を運んでる男子大学生です!

一番好きなキャラクターはラプンツェルです!(笑)

 

お尋ねします。

恋人との初めてのディズニーデートを忘れられない最高の思い出にしませんか?

 

ディズニーってめちゃくちゃ広いし、アトラクションも1日じゃ制覇できないくらいたくさんあります。

また、友達や家族といく時とは違って、自分だけではなく恋人も楽しませてあげられるかどうかでそのデートが成功するかどうかが決まってくるんですね

 

なので下調べをせずに行ってしまうと、思わぬトラブルが原因で喧嘩。なんてことにも繋がってしまいます!

そんなことが起きないように、最低限知っておくべきことと役立つ情報を紹介します!

私自身もデートで何度もディズニーを訪れているので参考にしてみてください!

スポンサーリンク

出発前からデートは始まっている!

「家に帰るまでが遠足ですよ〜」ではないですが、ディズニーに行く前の下準備がしっかりできるかどうかがデート成功の鍵になります。

なので行くと決めた時から気持ちの準備をしてくださいね!

チケットを購入する

当日、ディズニーランドに着いてからチケット売り場に並んで買う。なんてことはしないでくださいね。

人が多い休日や連休になると、チケットを買うだけでも大行列を並ばなければいけません

人が多すぎて、入場制限がかかるとチケットを購入できなくなります。

そんなことにならないためにも、あらかじめチケットを用意しておきましょう!

 

事前にチケットを購入する方法は、

です。

コンビニは、

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス

の中ならどこでも購入できます。

 

当日のプランを簡単に考えておく

ディズニーランドに着いてからどこを回るか考えてしまうと、グダグダになってしまいかねないので、行く前に簡単にでいいので話し合って決めておきましょう。

決めるものとしては、

  • 行きたいアトラクション
  • ご飯はどこで食べるか
  • パレードやショーは見るか

といったところですかね。

 

絶対に行きたいアトラクションがあればお互いに伝えておくことで、時間の調節などしやすくなりますからね!

ご飯もたくさんレストランがあるので、あらかじめどんなレストランがあるのか調べておき、行きたいレストランの予約をしておくのもいいかもしれません。

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant.html

 

ペアルックはするのかどうか

上の写真は、私がペアルックをしていった時の写真です。(笑)

ディズニーデートの醍醐味の一つとして同じ服を着るペアルックというものがあります。

普段はペアルックをするのは恥ずかしいという人でも、ディズニーに行くとたくさんの人がペアルックをしたりカチューシャをはめているので全く浮いた存在にはなりません。

 

また、ペアルック用の服が園内のお土産屋さんにも売っています!

なのでするカップルは、あらかじめ用意していくのか園内で買うのか決めておきましょう!

 

どうしても恥ずかしいという人は色だけ揃えてみるのもおすすめですよ!!

私が揃えるのに実際に使ったお店は、

  • ユニクロ
  • GU
  • H&M

です!


スポンサーリンク

おすすめのアトラクション

ディズニーランドには1日では回りきれないほど、たくさんのアトラクションがあります。

その中から、カップルのデートにおすすめのアトラクションを紹介していきます!

ミッキーのフィルハーマジック

シアター型のアトラクション。

一度は聞いたことがあるような曲が流れ、ドナルドとディズニーの世界へ飛び込んでいきます。

こんな人におすすめ!
    • ちょっと休憩したい人
    • ディズニー映画が好きな人
    • ドナルドが大好きな人
    • 絶叫系が苦手な人

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/167/

 

ビッグサンダーマウンテン

鉱山列車に乗り、猛スピードで駆け抜けるスリルあるライド。

子供でも楽しめるように落差はあまりなく、ふわっとした感覚もほとんどない。

絶叫系が苦手な私でも楽しめます!

こんな人におすすめ!
    • スリルを楽しみたい
    • 叫びたい
    • 少しの絶叫系なら乗れる人

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/160/

 

ウエスタンリバー鉄道

蒸気機関車に乗って、熱帯のジャングルと開拓時代のアメリカ西部を巡る旅に出発します!

ディズニーランドのいくつかのエリアを見て回れるので、違った視点から楽しむことができます。

こんな人におすすめ!
    • のんびりと楽しみたい人
    • 歩き回って足が疲れてきた人
    • 機関車に乗って旅をしたい人

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/154/

 

スプラッシュマウンテン

勢いよく滝を降っていく急流滑りです!

最後に落ちるまでは動物たちが歌って出迎えてくれるので、つい一緒に口ずさんでしまいます♪

ちなみに絶叫系が苦手な私は、音楽が楽しいのでギリギリ乗れます。(笑)

こんな人におすすめ!
    • スリルを楽しみたい人
    • 涼しくなりたい人
    • 歌で気分をあげたい人

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/162/

 

プーさんのハニーハント

気まぐれに進むハニーポットに乗って、はちみつ探しの旅にいくことができるライド!

とにかくプーさんがかわいい!

これに乗ったらプーさんのぬいぐるみを買いたくなってしまいます。(笑)

こんな人におすすめ!
    • プーさんが大好き!!
    • ディズニーの世界に入り込みたい
    • のんびりと楽しみたい

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/174/

 

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

光線銃を使って、次々と現れるロボットや秘密兵器のターゲットを狙い、トータルスコアを競うことができるシューティングタイプのアトラクション!

子供から大人まで全力で楽しめるので、ぜひ恋人と点数を競ってみてください!

こんな人におすすめ!
    • シューティングゲームが好きな人
    • 得点を競い合いたい人
    • バズ・ライトイヤーが好きな人

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/attraction/detail/185/

 

超お得なツアーを多数掲載!ニーズツアー

スポンサーリンク

ディズニーランドを楽しむコツ!!

ファストパスを効率的に取ろう!

ファストパスという券があるのをご存知ですか??

ファストパスというのは、明記されている指定時間にその券を持っていくことで通常の待ち列とは異なる列に案内され、ほとんど待つことなくアトラクションに乗れる券のことです!

発券場所は、ファストパスが欲しいアトラクションの近くにあります。

詳しくはhttps://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/guide/fastpass.html

なので、ファストパスを全く使わなければ長い待ち時間をずっと並ばなければいけません

 

そこで!

これを有効活用することで多くのアトラクションに乗ることができます!!

 

その前に、ファストパスを取るための2つのルールを覚えてください。

  • 次に発券できるのは、1つめのアトラクションのファストパスを取ってから2時間後
  • 次に発券できるのは、1つめのアトラクションのファストパスの時間が過ぎてから

この2つのどちらか早い方の時間が適用されます!

これを覚えておくことで、ファストパスの発券を効率よく行うことができます!

 

例えば、アトラクションAとアトラクションBがあるとします。

・あなたはAのファストパスを10:00に発券し、それの指定時間は14:00~15:00だったとします。

この場合、次にBのファストパスを発券できるのは10:00の2時間後である12:00以降ということになります。

 

確認のためにもう一つ例を出しておきますね。

・あなたはAのファストパスを10:00に発券し、それの指定時間は11:00~12:00だったとします。

この場合、次にBのファストパスを発券できるのは10:00の2時間後である12:00ではなく、それよりも早い11:00以降になります。

 

もし覚えられない場合は、この画面をディズニーランドで開いておけば心配なしです!!(笑)

 

ランチは早めに済まそう!

ディズニーランドで昼ごはんを食べる際のコツなんですけど、時間を少しずらして午前中に済ましておきましょう!

その理由は、12時をすぎてくると一斉にみんなレストランやフードを売っているワゴンに集まってくるので、混雑してくるんですね。

 

そうなるとご飯を食べるのにも並ぶ必要が出てくるので、パークを回ることができる時間が減ってしまいます。

なのでおすすめの時間としては、お昼は11時前後、夕食は17~18時ごろに食べるようにするといいでしょう!

 

また、一部のレストランは電話かネットによる事前予約をしないと入れない場所があるので、もし当日までに予約をするのを忘れてしまった場合は急げばまだ間に合う可能性があるので、早めに申し込みましょう。

対象のレストラン
    • イーサイド・カフェ
    • れすとらん北斎
    • クリスタルパレス・レストラン
    • ブルーバイユー・レストラン

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant.html#sort_by=categorize&tags=505

 

ちなみにブルーバイユー・レストランは「カリブの海賊」というアトラクションと繋がっている珍しいレストランで雰囲気が良く、カップルにおすすめのレストランです。

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant/detail/318/

 

昼間は混んでいるアトラクションでも夜は空きやすい!

人気のアトラクションはみんな早く乗りたいと考えるので、朝から昼にかけてかなり混んでしまいます。

もちろん、その時に並んでしまうのもありですがちょっとした裏技があります。

 

それは夜20時以降を狙うという方法です!

これくらいの時間にいけば確実に昼間より少ない待ち時間で乗れるでしょう!

 

その理由は、

  • 子供連れの家族が帰る
  • 夜のショーがあるので、みんなそっちに行く

からです。

 

ディズニーランドはシーに比べて小さな子供を連れた家族が多いので、暗くなってくるとほとんど帰ってしまいます。

なので、人気のアトラクションは昼間に全部乗ってしまうのではなく、比較的空いてくる夜の時間を狙って行きましょう!

人気アトラクションの例
    • スプラッシュマウンテン
    • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
    • スペースマウンテン
    • プーさんのハニーハント

 

適度に休憩しよう!

カップルで行く際に気をつけて欲しいことは、相手が疲れていないか気にしてあげることです。

パークは広いので、自ずと歩数は多くなります。

もしあなたが男性なら、歩く歩幅も気にしてあげられるとスマートでしょう。

 

「休憩って言っても何をすればいいの?」

という場合におすすめなのが、甘いものを食べることです!

私がおすすめするディズニーランドの甘いデザートは、「グレートアメリカン・ワッフルカンパニー」というお店に売っている「ミッキーワッフル」です!

見た目も可愛いし、ワッフルの優しい甘さが疲れた体を癒してくれますよ!

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant/detail/304/

 

ワッフルがあんまり好きじゃない場合は、「ラケッティのラクーンサルーン」というお店の「クリッターサンデー」がおすすめです!

アトラクションの「スプラッシュマウンテン」の出口がちょうどここのお店の前になるので、ライド体験後に休憩するのもいいですよ!

詳しくは→https://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/restaurant/detail/345/

 

二人で遊べるアプリを入れておこう!

ディズニーランドのようなテーマパークにつきものなのが、待ち時間

その時間をいかに楽しく過ごすことができるかどうかで、そのデートが楽しかったと言えるものになるかが決まります。

まさに、待ち時間を制するものがデートを制すると言ってもいいでしょう。

 

ですが、私みたいに会話がそんなに得意じゃない人もいるでしょう。

そんな人のために私がおすすめする方法が、二人で遊べるアプリを入れておくことです!!

 

絵を書くことで心理がわかるアプリやクイズができるアプリなど色々なものがあります。

これは面白そうだなと思ったものはあらかじめダウンロードしておき、待ち時間に会話が止まってしまった時に二人でやってみるとすぐに時間が過ぎてくれます!!

あとは、アトラクションを全力で楽しむだけです!

まとめ

ディズニーランドはカップルにとって憧れの地であり、大きな思い出を作ることができる場所でもあります。

たくさん笑って、美味しいものを食べて、それを写真やビデオに残せば何度でも振り返ることができます。

あなたのディズニーデートが最高のものになりますよう、星に願っています☆♪

それでは!!



こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.本を好きなだけ読みたい→読み放題サービス10社を徹底比較
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事