大学生が友達からもらった誕生日プレゼントを紹介【人にあげる際の参考に】

 

友達の誕生日に何をあげるかずっと迷っており、まだプレゼントが決まっていないという方におすすめの記事です。
こんにちは、ちんあなご先輩です。
大学生になって部活やサークル、学部、バイト先などの友人に誕生日プレゼントをあげたいと思ったものの何をあげれば良いのかわからないですよね。
特に、相手の好きなものや欲しがっているものがわかっていない状態だとかなり選ぶのが難しいと思います。
そこで今回、大学2年生の時に私が友人からもらった誕生日プレゼントを紹介していこうと思います。

ちんあなご先輩
私は男子大学生で文化系のサークルに所属しており、ディズニーとカメラ旅が趣味だと周りから認識されています。いろんなお酒が好きで宅飲みをよく友人とします。
参考までに少しだけ自己紹介をしておきました。
それでは早速、紹介して行きましょう。
想定読者
    • 誕生日プレゼント選びに苦戦している方
    • 大学生はどんなものをプレゼントしているのか気になる人
スポンサーリンク

大学生が友達からもらった誕生日プレゼントを紹介

大学生が友達からもらった誕生日プレゼントを紹介

こちらが実際にもらった誕生日プレゼントたちです。

他にもお菓子などのプレゼントもプレゼントしてもらったのですが写真が残っていませんでした。

1つずつ詳しく紹介していきますね。

タンブラー

お酒が好きということで、冷えたまま長時間保つことができるタンブラーをプレゼントされました。

割と底が深めなので一度に多くのドリンクを注ぐことが可能です。

また当然お酒以外にも使えるため、家での作業中に水やお茶を長時間冷たいままにしてくれるのが嬉しいですね。

丈夫な作りになっており長く使えそうです。

香水

普段はあまり香水をつけないのですが、プレゼントされたことをきっかけによく使うようになりました。

というのも自分で香水を購入するという機会がなく、どれが印象の良い香りなのか分からなかったためです。

ですが人から選んでもらった香水なら客観的に良い香りだとわかるのでプレゼントにはかなりおすすめだと思います。

周りからの評価も高い香りだったのでおすすめです。

スパークリングワイン(マンゴー)

個人的に赤ワインや白ワインは味が苦手でほとんど飲まないのですが、今回プレゼントしてもらったワインは好んで飲むことができました。

というのもスパークリングワインという種類で炭酸が含まれており、かつマンゴー味ということでジュース感覚で飲むことができたためです。

実際に調べてみると他にも色々な味があるということがわかりました。

    • いちご
    • キウイ
    • もも
    • メロン
    • さくらんぼ

などのバリエーションがあります。

こういったワインは珍しいので喜ばれること間違いなしですね。

ゆず酒

有名な日本酒である「福寿」のゆず酒です。

飲んだ瞬間にゆずの香りが鼻を通り、お酒独特の臭みを感じないので非常に飲みやすかったです。

日本酒だと苦手な人が多いかもしれませんが、ゆず酒のような果実酒であれば多くの方におすすめできると思います。

自分用にもかなりおすすめ。(笑)

食事

残念ながら良い写真が残っていなかったのですが、ある友人からは食事に連れて行ってもらいご馳走してもらいました。

ものとして残るプレゼントではなく、思い出として心に残るプレゼントですね。

また最後にサプライズで、誕生日ケーキが出てきたのでかなり驚きました。

大学生はこういったサプライズをよくするみたいなので、やってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

大学の友達への誕生日プレゼントの予算

今回私がプレゼントしてもらったものから判断するとだいたい3000円くらいの予算で収まっていることになります。

実際に私が友達にプレゼントを渡す際にも、予算はそれくらいで設定することが多いですね。

なのでめちゃめちゃいいものは買えないけど、探せば大抵のものは購入できるということになります。

また値段が高いものをプレゼントしてもらえるのはもちろん嬉しいのですが、逆に気を使ってしまうこともあるため程よい予算にしておくことをおすすめします。

同じくらいの値段でお返しをしないといけないとプレッシャーになる場合もあります。

ですので、3000円以下のものを誕生日プレゼントとして送るのが妥当だと言えるでしょう。

スポンサーリンク

大学の友達への誕生日プレゼントは基本的になんでもOK

予算の話を上でしましたが、結論からいうとプレゼントの内容はなんでもいいと思います。

というのも友達に誕生日プレゼントをあげないという人も多く、男子であればなおさらそうです。

誕生日プレゼントをあげるということだけで特別感が出るので、内容にはそこまでこだわることもないのかなと考えます。

いってしまえば、予算3000円でなくて500円のものでも全然OKというわけですね。

もちろんプレゼントがこだわっていて、欲しいと思っていたものをもらえたらかなり嬉しくなるのはいうまでもありません。

ですが友達の欲しいものや好きなものがわからないという場合は無理をする必要もないでしょう。

プレゼントするものが決まらない場合は食事を奢るというのがおすすめです。

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.本を好きなだけ読みたい→読み放題サービス10社を徹底比較
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事