紺青の美術館からの脱出の感想とコツ、SCRAPさん頑張りすぎ

 

リアル脱出ゲームの感想記事です。

この記事では「紺青の美術館からの脱出の感想とコツ、SCRAPさん頑張りすぎ」というタイトルで書いていきたいと思います。

 

今回、名探偵コナンの新作リアル脱出ゲームに参加してきました。

その名は「紺青の美術館からの脱出」です!!

感想を一言でいうと、SCRAPさん......そんなことまでできちゃうの??でした。

脱出成功率もかなり低いので参加する前に、この記事を読んで少しだけ予習しておきましょう!

 

想定読者
    • リアル脱出ゲーム初参加の人
    • 紺青の美術館からの脱出に参加する人
    • 参加後で他の人の感想を知りたい人
それでは、早速みていきましょう!
リアル脱出ゲームに参加する前にこちらの本で練習しておくのがおすすめ↓

紺青の美術館からの脱出のストーリー

予想外な出来事から、怪盗キッドに協力をすることになった学芸員のあなた達。

月下の奇術師の狙いは、美術船『Seven Oceans』に残された暗号を解き明かした者だけが目にすることができる宝石『“紺青の拳”の恋人』。

しかし、船には阿笠博士の開発したハイテクセキュリティだけでなく、“世界最強の防犯システム”京極真が警備として乗船。
さらには、怪盗キッドの好敵手コナンが計画を阻止すべく立ちふさがる。

「頼れるのは、あなた達のその知識と聡明な頭脳だけのようですね…」

怪盗キッドから次々と下される指令を遂行し、コナンを出し抜いて、隠された秘宝のありかを突き止めることができるのか?
そして、明らかになる『“紺青の拳”の恋人』の秘密とは…様々な思惑が渦巻くミステリークルーズが今、出航する…!

参加者の私たちは学芸員という設定。
そんな学芸員である自分たちがあるトラブルによって、キッドに協力することとなります。
そして普通の設定ではあり得ない、コナンたちを相手に謎を解いていくこととなるのです

ちんあなご先輩
映画もそうでしたが、キッド目線でのストーリーに入り込むことができるのですごくワクワクしました。
スポンサーリンク

紺青の美術館からの脱出に参加した感想

紺青の美術館からの脱出に参加した感想

結論から言っておきましょう!脱出失敗しました!!

というか脱出に成功したチームは1組もありませんでした。

大阪での参加だったのですが、その日に行われた「紺青の美術館からの脱出」は全組脱出に失敗したようです。

ちんあなご先輩
おそるべし今回のリアル脱出ゲーム......。
本当に難しくて、解説を聞いても「へぇ〜〜そうなんだ。そりゃ解けんわ。」って感じ。
不思議と悔しさもあまりありませんでした。

後輩
じゃあつまらなかったんですか?

ちんあなご先輩
いやそんなことはないよ。ワクワクする展開でかなり楽しめたかな!
内容自体は非常に楽しめるもので、終盤にかけて一気にテンションが上がっていきました。
できれば終盤の謎にもっと時間をかけたかった......。
謎のボリュームは割と多めで、全部解き切るのはまず不可能なのかなって思いました。
序盤から中盤までの謎がかなり詰まってる感じでしたね。

後輩
じゃあ脱出率が低いのは謎が多いからなんですか?

ちんあなご先輩
それもあるかもしれないけど、1番の理由は終盤の謎の難易度だと思う。
最後の謎はかなり作り込まれていて、解くことができれば非常に気持ちのいいものでしょう。
ですがそれを時間内に解ききるのは、並大抵の人では難しいと言わざるを得ないものでした。
リアル脱出ゲームではもう当たり前とも言える、序盤に知った情報を最後まで覚えているかという点が重要になります。

紺青の美術館からの脱出をクリアするコツ

紺青の美術館からの脱出は1チーム6人のゲームなので、覚えている情報は遠慮せずに発言しましょう。

というのも終盤の謎で必ず”情報の振り返り”が重要になるからです。

ゲームの序盤では紙にメモをしたり、頭の中で覚えていたはずのことでも謎を解き進めて、制限時間が迫ってくるうちに忘れてしまいます。

なので自分たちが忘れていることはないかチームで共有することをおすすめします。

私たちはそれができずに失敗してしまったので......。

 

また謎のボリュームも結構多めですので、1つの謎を全員で解くのではなく分担して解き進めると良いでしょう。

どうしても一人では解けない場合は手が空いている人や、余裕のある人に聞いて解くと良いです。

ヒントもあるので誰もわからない場合は見るのもありだと思います。

 

謎を解く力をつけるにはこちらの本がおすすめ↓

紺青の美術館からの脱出のレビュー、評価

別の記事でも書きましたが、私はこれまでにいくつものリアル脱出ゲームに参加してきました。

(遊園地全体で行われるものや、USJ(ユニバ)で開催されるもの、街を歩きながら謎解きをするものなど)

そんな私が今作の「紺青の美術館からの脱出」を評価します。

  • 難易度 9/10
  • 探索度 2/10
  • ひらめき度 7/10
  • チーム度 7/10
  • 世界観 6/10
  • 初心者おすすめ度 6/10

 

やはり難易度は高く感じました。

探索自体はあるのですが、非常に少ないのでこの評価に。

またコナンが好きな方であれば初心者でも必ず楽しめると言えるので、初心者おすすめ度も半分以上の評価となりました。

リアル脱出ゲームに慣れている方でもかなり苦戦するとは思いますが、新たな感動を味わえるのでおすすめです!

絶対にクリアしたいという方は、経験者を固めて行きましょう。

紺青の美術館からの脱出の前に練習

これら2冊を使えば、家の中で一人で練習できるので、 本番前に謎解き力やひらめき力を上げておくのに最適です。

私もこれらの本を全て解いてから、脱出率10%以下である「名探偵コナン」の脱出ゲームも成功できるようになりました。(今作の紺青の美術館からの脱出とは別)

ぜひ1度お試しあれ。

2冊とももうやったよ!という方にはこちらがおすすめです。

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.学生の方はこちらがおすすめ!→Prime Studentが月204円で便利すぎる
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事