魔法のランプ

 

実写版アラジン4DXの感想、レビュー記事です。

本記事では「実写版アラジン4DXの感想・評価in大阪|2Dと比較して辛口コメント」というタイトルで書いていきたいと思います。

 

実写版アラジンが公開されてから2週間ほどが過ぎようとしているのですが、ようやく念願の4DXを観ることができました!!

アラジンのチケット

アラジン4DXを観た場所は、大阪EXPOシティの109シネマズです。

大学生料金で2900円もかかっちゃいました!!

まあでもディズニーのためなら全然痛くもかゆくもないです←ウソ

 

で、実際にアラジン4DXを観てどうだったんだ??と言うのが最も気になるところだと思います。

なので前置きはこの辺にしといて、メインコンテンツに移りましょう。

この記事は、

    • 実写版アラジンを4DXで見ようか迷っている人
    • 2Dと4DXのどちらがオススメなのか気になる人
に役に立つおすすめの記事となっています。
それでは、早速見ていきましょう。

実写版アラジン4DXの感想

魔法のランプ

結論から言っちゃうと、100点満点中60点くらいです。

ちなみに100点っていうのは2Dの実写版アラジンを基準にしています。

基本的に良いところの方が多かったのですが、残念なところが大きく目立った感じでしたね。

 

4DXの良かったところ

箇条書きにすると、

  • 戦闘シーンや、魔法の絨毯に乗るシーンは最高だった
  • 観ている方もアグラバーの世界にいるような気持ちにさせてくれる

この2点が4DXの良かったところを簡単にまとめたものです。

 

まず、「戦闘シーンや、魔法の絨毯に乗るシーンは最高だった」という点についてです。

これが4DXの機能を説明した動画なのですが、実際本当に激しい動きもあります。

実写版アラジンの中で特に印象的だったシーンが、怪鳥イアーゴに追いかけられるところ。

ここのシーンはなかなかに激しく、映像自体もきちんと細部まで見えないくらいです。

そんなアクションシーンに合わせて座席が動くので、かなりテンションが上がります。

まるでアラジンたちと一緒に逃げているような気持ちにまでなるでしょう。

もちろん、ホールニューワールドのシーンも良いですよ!!

 

次に「観ている方もアグラバーの世界にいるような気持ちにさせてくれる」という点についてです。

これはほとんどの部分で言えることなのですが、

  • 誰かが動いたり
  • 曲が始まるタイミングだったり
  • 大きい音が出た時

などに座席がゆらゆらと動きます。

またアグラバーの街を歩くときにも少し動くので、実際に自分がアグラバーの街にいるかのような気持ちになることができるでしょう。

もっと分かりやすく言うと、映画を見た方なら思い出せると思うのですが、冒頭の船のシーンでも波に合わせて座席が揺れます。

4DXを楽しめる人
    • とにかくアラジンの世界観に浸りたい人
    • アクションシーンでテンション爆上がりしたい人

4DXの悪かったところ

箇条書きにすると、

  • 曲に合っていない動き方をする
  • 背中を叩かれるので痛い
  • 演出が所々しょぼい

というのが正直な感想です。

 

まず何よりも伝えたいのが最初の「曲に合っていない動き方をする」です。

これは本当にどうにかすべき!!!!!!!!!!

 

もちろんね「One Jump Ahead」とか「Friend like me」はポップな曲調だから良いよ。

めちゃめちゃ合ってて楽しかった。

でもあの曲だけはじっとしていてほしかったよ、座席......。

Speechless」だけはそういうテンションの曲じゃないんだ......。

この曲は日本語訳で「心の声」を表しており、ジャスミンが悲しみと苦しみに打ち勝つ曲です。

それも終盤の良い場面で流れて、まさに涙なしでは見れないようなシーン。

最初の前奏が流れ始める。(♪♪♪♪♪♪♪♪♪.....)

それに合わせてスーーーーーッと動き出し、左右に穏やかに揺れる座席。

なぜか曲中ずっと緩やかに動いている、まさにカメラワークのように。

 

もうね、一気に冷めちゃいましたよ。

いやもちろん良い場面だから、感動はしました!!!

でも座席がずっと、スーーーーーっと動いているのが気になって気になって仕方ありませんでした。

ちょっと映像に動きつけるの雑じゃない?って感じでしたね......。

いやもう1度言いますけど、2Dの時は涙出てたから!!!マジで感動してたから!!!

涙もスーーーーーっと引いちゃいましたわ。

 

あと、背中ちょいちょい叩かれるから痛い!!

もちろん演出の1つとして聞いてはいたけど、急にくるからびっくりするんだこれが。

背中に傷がある人は要注意!!

 

最後に「演出が所々しょぼい」点について。

これはもう仕方ないのかな?テーマパークでクオリティの高い4Dを体験した後に、映画館で同じクオリティを求めちゃダメだよね。

うん、知ってる。

にしても、あの雪は何!!???

って思った1分後くらいに、

だからその雪は何!!????

連続パンチ、食らわされました。

4DXを楽しめない人
    • 高クオリティを求めてしまう人
    • Speechlessの感動を奪われたくない人
    • 背中に傷を負っている人
スポンサーリンク

実写版アラジン4DXのレビュー

じゃあ実際、面白くないのかと聞かれたらそういうわけではありません。

こんだけ辛口に評価しても60/100点だから!

大学だったらギリギリ「」もらえるからね。

箇条書きでレビューします。

  • 楽しさ 8/10
  • 感動度 6/10
  • 満足度 5/10
  • おすすめ度 4/10

あくまで私の主観です。

楽しいんだけど感動はちょっと薄れる感じ、でも作品自体が良いからそこまで低い評価にはしなかったかな。

でも4DXでわざわざ高いお金を払って観る価値があるか?と聞かれたら微妙。

だって、アラジンの2Dを約2回見れるくらいの料金だからね?

だからおすすめ度は4/10点にしました。

実写版アラジンは2Dで観よう!

4DXに期待してこのページを読みに来てくれた方には非常に申し訳ないのですが、私の結論はこうなりました。

実写版アラジンは4DXではなくて、2Dで見に行く方がおすすめです!

料金の面でも、見心地の良さの面でも、曲に対する感動の面でも2Dの方が優れています。

なのでどうしても4DXで見たいんだ!!という方以外は2Dで十分にアラジンを楽しむことができるでしょう。

まだまだ実写版アラジンは上映されていますので、是非劇場でその感動を味わってみてくださいね。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

他にもディズニー映画を見てみたい方にはこちらの記事がおすすめです。

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.学生の方はこちらがおすすめ!→Prime Studentが月204円で便利すぎる
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事