【2020年版】Disney+ (ディズニープラス)の口コミ・評判!メリットとデメリットについても解説!

「※6/11以降、Disney DELUXE (ディズニーデラックス)はDisney+ (ディズニープラス)へと移行します。」

 

 

読者
・Disney+ (ディズニープラス)の口コミと評判が知りたい。
・サービスを利用するメリットとデメリットは?
といった読者の疑問に答えます。
この記事では「【2020年版】Disney+ (ディズニープラス)の口コミ・評判!メリットとデメリットについても解説!」というテーマでお話ししたいと思います。
Disney+ (ディズニープラス)は、ウォルト・ディズニー・ジャパンが提供している動画配信サービスです。
そんなDisney+ (ディズニープラス)ですが、実際に登録する前にサービスの口コミや評判、特徴を知っておきたいと思う方もいるでしょう。
そこで今回は、Disney+ (ディズニープラス)のサービスについて解説していきたいと思います。
結論から
Disney+ (ディズニープラス)は、動画配信サービスの中で唯一ディズニー作品が見放題です。他のサービスだと課金をしてレンタルする必要があるので、これ1本に絞った方がコスパは最高かと。
\31日間の無料期間あり/
ディズニー映画が見放題のサービスはこれだけ!
ダウンロード機能で外出先でも視聴可能!
登録は5分で完了!

 

ディズニーデラックス

Disney+(ディズニープラス)のサービス概要

ディズニーデラックス

項目 内容
月額料金(税込) 770円
追加料金 限定グッズ等の購入、新作レンタル
対象デバイス スマホ、タブレット、PC、FireTVstickなど
無料期間 31日間
同時接続数 最大5台まで
ダウンロード
利用満足度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
Disney+ (ディズニープラス)は、ディズニー作品が見放題になる唯一の動画配信サービスです。
月額料金も770円(税込)とかなりお得な料金になっており、その根拠はU-NEXTなどの動画配信サービスでディズニー映画を1本レンタルすると400~500円かかってしまいます。
また31日間の無料期間もあるので、もし観たい作品を1ヶ月目に全て観たとしたら料金を払うことなく解約することも可能です。
ディズニー好きの方には文句なくこのサービスがベストだと言えるでしょう。

Disney+ (ディズニープラス)の口コミ・評判

ディズニーデラックスの口コミ・評判

ここではDisney+ (ディズニープラス)を実際に利用している人たちの生の声を集めました。
口コミや評判を見て、自身に合いそうなサービスかどうか確認してみてください。

 

良い点

良い口コミ・評判のまとめ
    • 好みのオリジナル壁紙に設定できる
    • 東京ディズニーランド、ディズニーシーがより楽しくなる映画も観れる
    • 英語字幕が便利で、英語学習にも最適(子供から大人まで)
    • シリーズものもディズニーデラックスなら見放題

 

悪い点

 

悪い口コミ・評判のまとめ
    • ディズニーアカウントとdアカウントの両方を登録する必要がある
    • ディズニーデラックス の動作が重い
    • 4K未対応
    • 字幕が見にくい時がある

 

 

ちんあなご先輩
確かにアカウントの登録はやや面倒でした。
ディズニーデラックスの登録の仕方は「ディズニーデラックスの入会方法と解約の手順を解説【画像付き】」にて解説しているので参考にしてみてください。

Disney+ (ディズニープラス)のメリット

ディズニーデラックスのメリット

ディズニーデラックスのメリットは全部で5つあります。

 

Disney+ (ディズニープラス)のメリット(タップすると各項目までスキップできます)

 

ディズニー作品が見放題

ディズニー作品が見放題

 

Disney+ (ディズニープラス)では、リメンバーミーやシュガーラッシュ:オンラインといった比較的新しい作品も追加料金なしで見放題となっています。

 

他にも
    • トイストーリー
    • アナと雪の女王
    • リトルマーメイド
    • モアナと伝説の海

 

といったような作品も一例ではありますが全て見放題です。

 

通常ディズニー作品は、他の動画配信サービスだと追加料金を払ってレンタルをする必要があります。

 

 

なので何本かディズニー作品を観たいという人は、間違いなくDisney+ (ディズニープラス)がコスパ最高です。

 

月額770円と比較的リーズナブル

動画配信サービス 月額料金(税込)
Disney+ (ディズニープラス) 770円
U-NEXT 2189円
プライムビデオ 500円
TSUTAYA TV 1026円
Hulu 1026円
Netflix 880円

 

主要な動画配信サービスの月額料金を比較しました。

 

 

Disney+ (ディズニープラス)は、プライムビデオを除いた他の動画配信サービスよりも料金が低いことがわかるかと思います。

 

 

もちろんディズニー作品しか観られないというデメリットはありますが、そもそもディズニー作品だけ見れたら良いという人にとっては関係ありません。

 

 

Disney+ (ディズニープラス)を1ヶ月利用した場合だと、1日あたり24円ほどでディズニー 作品が見放題なのでコスパも最高です。

 

英語字幕をつけられる

英語字幕をつけられる

Disney+ (ディズニープラス)では、動画の再生中であっても言語設定をすることができます。

 

    • 音声言語:日本語 or 英語
    • 字幕言語:OFF or 日本語 or 英語

 

特に良いなと思った点は『英語字幕』を表示させることができるところです。

 

 

読者
ここのフレーズは英語でなんていうんだろう?
と思えば、すぐに切り替えて調べることができます。
また歌詞も英語で表示されるので、英語で歌いたいという人にもかなり嬉しい機能となっています。

 

ちんあなご先輩
アラジンの曲が好きなので、歌詞を見ながらアラービアナーイトって歌ってます。

対応デバイスが豊富

iPhone, iPad(互換モード)で可能。
Android 5.0以上、iOS 11以上
Windows PC
OS:Windows7以降
ブラウザ:Edge、Firefox、Google Chrome ※ブラウザは最新のVersionでご利用ください。
mac PC OS:mac最新OS
ブラウザ:Safari、Firefox、Chrome ※ブラウザは最新のVersionでご利用ください。
Apple TV(tvOS11以上)
Fire TV、Fire TV Stick 第2/3世代(FireOS5以上)
Android TV(Android5以上/Android TV搭載のBRAVIA、AQUOS)
ドコモテレビターミナル(ビルド番号 M380-601.1.93.107 以上)

Disney+ (ディズニープラス)は上記のデバイスで対応しており、あらゆる場面で利用できるということがわかります。
私自身はFireTVstickを使って、テレビ画面でディズニー作品を見ることが多いですね。
やはりスマホやパソコンで見るよりも大画面で見た方が感動が大きく、印象に残りやすいのでかなり満足しています。

 

 

最大5台まで登録可能

最大5台まで登録が可能です。同時視聴に関しては4台までとなります。

Disney+ (ディズニープラス)の登録は最大5台まで登録することができるので、1つのアカウントを5人で利用しても料金は770円(税込)のままです。
つまり一人当たり154円(税込)で利用できる計算になります。
    • 2人で共有した場合、一人当たり385円
    • 3人で共有した場合、一人当たり256円
    • 4人で共有した場合、一人当たり192円
    • 5人で共有した場合、一人当たり154円

 

同時視聴は4人までなのですが、同じ時間に異なるデバイスで5人全員が利用するということがなければ基本的に問題はありません。

 

 

\31日間の無料期間あり/
ディズニー映画が見放題のサービスはこれだけ!
ダウンロード機能で外出先でも視聴可能!
登録は5分で完了!

Disney+ (ディズニープラス)のデメリット

Disney+ (ディズニープラス)のデメリット

次にDisney+ (ディズニープラス)の良くなかった部分を正直に書いていきます。

 

 

また他のサイトに書かれているような「見すぎて時間がすぐに経過する」といったようなものはデメリットに含みません。(むしろメリットなのでは)

 

 

当たり前だがディズニー作品しか見れない

当たり前だがディズニー作品しか見れない

友達
Disney+ (ディズニープラス)ってディズニー映画が見放題なんや、めっちゃ良いやん!
それで他には何が見れるん?

ちんあなご先輩
ディズニー作品だけって言ったやん...。
確認のために書いておきますが、Disney+ (ディズニープラス)ではディズニー作品以外の動画は配信されていません。
プライムビデオU-NEXTのように幅広いジャンルの作品を配信しているVODサービスとは異なるので、その点は注意しましょう。

 

一部の作品がダウンロードできない

ダウンロード機能は一部の作品を除いてご利用いただけます。
ダウンロード可能な作品の詳細画面には「ダウンロード」ボタンが表示されます。「ダウンロード」ボタンが表示されない場合は、その作品はダウンロードしてご利用いただけません。

Disney+ (ディズニープラス)では2019年12月からダウンロード機能が搭載されました。
あらかじめ端末にダウンロードしておくことで外出作でも通信量を気にすることなくディズニー作品を視聴できるのが嬉しいですね。
正直メリットとして紹介しても良かったのですが、作品の中にはダウンロードできない作品も含まれるのが少し痛いです。

ちんあなご先輩
早く全ての作品がダウンロードできるようになることを願います。

 

支払い方法の種類が少ない

毎月1日に1日から末日までの1ヵ月分の利用料の課金が発生します。お支払い方法はdアカウントに登録されているお支払い方法に準じます。
※サービス利用に伴うパケット通信料は別途課金となります。
※日割り計算はいたしませんのでご注意ください。

Disney+ (ディズニープラス)は引用分にある通りで、dアカウントに登録している支払い方法が採用されます。
dアカウントに登録できる支払い方法
    • ドコモ払い(キャリア決済)
    • クレジットカード(VISA,JCB,MasterCard,AMEX)

 

上記のいずれかで、ドコモユーザーでない方は消去法でクレジットカード1本に絞られます。

 

なのでクレジットカードを持っていない方は入会が難しいですね。

 

海外では利用できない

本サービスは日本国内でのみご利用いただけるサービスにつき、海外でご利用いただくことはできません。
また、日本国内にいたとしても、VPNを経由した海外からのアクセスとみなされる場合には同様にご利用いただくことはできませんのであらかじめご了承願います。

ディズニーデラックスは日本国内向けのサービスなので、海外では利用できないというデメリットがあります。
そのため海外旅行の際に、ディズニーデラックスでディズニー映画を観るということはできないので注意。
国内のみで利用する予定の方は特に気にする必要のないことですね。

 

最新の作品はレンタルになる

最新の作品はレンタルになる

Disney+ (ディズニープラス)では最新作を期間限定で配信することがあり、それらはレンタルする必要があるため追加料金がかかります。
基本的には全作品が無料で見放題なのですが、上の画像にあるように新作の映画などはレンタル扱いで配信されます。

ちんあなご先輩
しばらくすると見放題対象になることもあるので、それらを待つというのもありでしょう。

Disney+ (ディズニープラス)は口コミを見ても確実にお得

ディズニーデラックス

以上で「【2020年版】Disney+ (ディズニープラス)の口コミ・評判!メリットとデメリットについても解説!」の内容を終わります。
口コミや評判を見ると、「登録が面倒くさい」「4K未対応」といったような悪いものもありますが、それらが気にならない人にとっては確実にお得です。

 

私もディズニーが大好きでDisney+ (ディズニープラス)を利用しているのですが、アラジンの続編やライオンキングの続編などが見放題なのでかなり満足しています。

 

 

ディズニー作品を複数本見たい方はコスパ最高なので登録する価値ありです。

 

 

最後にメリットとデメリットを振り返っておきましょう。

 

 

Disney+ (ディズニープラス)のメリット
    • ディズニー作品が見放題
    • 月額770円と比較的リーズナブル
    • 英語字幕をつけられる
    • 対応デバイスが豊富
    • 最大5台まで登録可能
Disney+ (ディズニープラス)のデメリット
    • 当たり前だがディズニー作品しか見れない
    • 一部の作品がダウンロードできない
    • 支払い方法の種類が少ない
    • 海外では利用できない
    • 最新の作品はレンタルになる

 

 

\31日間の無料期間あり/
ディズニー映画が見放題のサービスはこれだけ!
ダウンロード機能で外出先でも視聴可能!
登録は5分で完了!

 

ディズニーデラックス

おすすめの記事