ステージ3クリア画面

 

アーチャー伝説の攻略記事です。

本記事では、「【アーチャー伝説攻略】ステージ3のボスを倒す方法、クリア時のスキル装備」というタイトルで解説していきたいと思います。

ステージ3から一気に難易度が上がり、行き詰まっている方のためにボスを倒すための対策や立ち回り方を紹介していきます。

なので、

    • ステージ3がクリアできずに行き詰まっている人
    • ボスの動きを把握できず、困っている人
に役に立つおすすめの記事となっています。
それでは、早速みていきましょう。

ステージ3のボスの攻略方法 | アーチャー伝説

ステージ3ボス

ステージ3は20階層まであり、複数のボスが現れます。

登場するボスを具体的にあげると、

  • 突進してくる飛行生物
  • 2体のパックンフラワー
  • 2体の地下に潜るモンスター
  • ステージ3のラスボス

ですね。

弾幕を使用した攻撃が多いので、避けるのに精一杯の人も多いでしょう。

ですが、1度パターンを覚えればボス攻略は一気に簡単になりますよ!

詳しいボス攻略方法はこちらの記事に載せていますので、参考にしてみてください→【アーチャー伝説攻略】ステージ3の中ボスを倒す方法とスキル装備

 

スポンサーリンク

ステージ3をクリアした際のスキル装備を紹介 | アーチャー伝説

ステージ3クリア画面

ステージ3をクリア時た時の画面です。

今の段階で全プレイヤーの77%を抜かしているようですね。

先ほども述べたように全部で20階層のダンジョンです。

ステージ3クリア時スキル1 ステージ3クリア時スキル2

そしてこちらが、ステージ3をクリアした際に習得していたスキル一覧です。

スキル選択の基準はサークル系のスキルは取らずに、

  • 矢の本数を増やすスキル
  • 矢を放つ方向を増やすスキル
  • 攻撃力をあげるスキル
  • 攻撃速度を上げるスキル

を優先的に狙っていきました。

また、途中で現れるエンジェルからは全てスキルをいただきました。

習得してよかったスキルは? | アーチャー伝説

基本的にどれも狙ったスキルを習得できたので、全部良かったと思います。

ですが、とりわけステージ攻略において、習得して良かったと思えるスキルは、

ですね。

それぞれのスキルがどのように役立ったのか解説しましょう。

遅い飛び道具

このスキルは敵の攻撃がゆっくりになるスキルです。

なので弾幕系の攻撃が多いボスに対して、強気に出れたのがよかったですね。

通常のスピードで弾が飛んできた場合、避けるのに必死になり、なかなか攻撃を当てることができませんから。

跳ね返り

どのステージでも活躍してくれる最強スキルですね。

特にこのステージ3では大きな活躍を見せてくれました。

というのもこのステージから敵モンスターの登場の仕方が変わり、一定時間ごとに新しいモンスターが現れるようになります。

なので、だんだん増えていくモンスターに対して、攻撃が跳ね返っていくので倒しやすくなります。

このスキルは絶対に取っておきたいですね。

血に飢えた攻撃

このスキルは、敵モンスターを倒すと一定量回復するというものです。

このステージ3では多くのモンスターが出現するため、血に飢えた攻撃スキルが生きやすいのです。

通常のステージであれば、そこまで強くないスキルですが、このステージに限っては大きな活躍を見せてくれましたね。

回復できる機会も限られているため、このスキルはおすすめです。

まとめ | ステージ3をクリアした際のスキル一覧

ステージ3から急激に難易度が上がるため、長い期間前に進めずに、行き詰まっている人が多いでしょう。

ですが習得するスキルによってダンジョン攻略の難易度は大きく変わってくるので、諦めずに何度も挑戦しましょう。

また繰り返しになりますが、

この3つのスキルはステージ3で大いに活躍してくれるはずなので、優先的に狙ってみてはいかがでしょうか?

 

スキル効果の意味がわかりにくいデスボムやデスノヴァの解説記事は、【アーチャー伝説スキル解説】デスボム、デスノヴァとは何なのか?効果は?にまとめています。

神聖スキルの解説記事は、【アーチャー伝説スキル解説】神聖タッチとはどんな効果なのか?最強コンボ?にまとめています。

よければ参考にしてみてください。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

私はワラウというポイントサイトを使って、無料で宝石をゲットしてレアアイテムを入手しています。

エピック装備 ウルフリング

こういったエピック装備も手に入れ放題なので、ダンジョン攻略が捗ります。

ワラウに無料で登録するなら【登録手順】ワラウを使い、無料で課金をしてレアアイテムを入手しようの記事を参考にしてみてください。

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.学生の方はこちらがおすすめ!→Prime Studentが月204円で便利すぎる
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事