大学生の恋愛はどこまでやっているのか?キスやその先の恋愛事情を調査

 

いったい大学生の恋愛はどこまで行われているのでしょうか?

特に付き合いたての方や、大学生で初めて恋人ができたという方は頭に入れておきたい内容だと思います。

そのあたりの大学生の恋愛事情を調査してみたので、この場で共有しておきますね。

なのでこの記事を読めば以下のことがわかります。

    • 大学生の恋愛はどこまでやっているのか
    • 全国的にどれくらいの割合の学生がそれをしているのか

青少年の性行動全国調査」というデータも一緒に見ていただくので、信憑性の面でも問題はありません。

前提として、ここで話すことは「付き合ってからどこまで行うか」という内容です。

付き合っていない男女の関係については触れないものとします。

想定読者
    • 付き合いたての方
    • 恋愛経験が少ない方
    • 恋人らしいことをしたことがない方
それでは、見ていきましょう。
スポンサーリンク

大学生の恋愛はどこまでやっているのか?

大学生の恋愛はどこまでやっているのか?

大学生のカップルは付き合ってからどこまでするのか書いていきたいと思います。

ここでは3つの段階に分けて解説しますね。

大きく分けて以下のように分類します。

  • デートの経験率
  • キス経験率
  • 行為経験率

それぞれについて詳しく掘り下げていきましょう。

デートの経験率

デートの経験率

参考:青少年の性行動全国調査

このグラフを見てください。

これは中学生、高校生、大学生の男女別「デート経験率の推移」を表したものです。

今回は大学生の項目に注目していただきたいのですが、2017年のデータを見てみると、

  • 男子大学生71.8%
  • 女子大学生69.3%

という記録になっています。(細かい数字はサイトに表示)

このことから男女ともに平均して10人中7人ほどがデートを経験していることになります。

キス経験率

キス経験率

参考:青少年の性行動全国調査

次に「キス経験率の推移」を見てみましょう。

同じように大学生の項目に注目してデータを取ってみると、

  • 男子大学生59.1%
  • 女子大学生54.3%

となっています。

男女で5%ほどの差はあるものの、大学生の10人に5人はキスを経験しているということが見て取れます。

確かにキスくらいであれば、ドラマや漫画などでしている姿を簡単にみることができ、高校生でもしているカップルは多い印象です。

大学生の10人に5人という数字を多いとみるか少ないとみるかは人によるとは思いますが、中学生が10%ほどいるという事実に驚きます。

私の場合、中学生の時なんて手さえも繋げなかったのに!!

行為経験率

参考:青少年の性行動全国調査

最後に、おそらくこのサイトを訪れてくれた方のほとんどが最も気になる点だと思います。

こちらも男女別で大学生の項目を見てみましょう。

  • 男子大学生47.0%
  • 女子大学生36.7%

後輩
え、結構多くないですか?

ちんあなご先輩
そうなんだよね、ここでは高校生のデータも見ておくことにするよ。
大学生になってどれくらい割合が増えるのか注目してね。
  • 男子高校生13.6%
  • 女子高校生19.3%

後輩
高校生は女子の方が割合は多いんですね。
高校生から大学生にかけて、男子は33.4%増加、女子は17.4%増加していることがわかります。
女子の増加率は男子のそれに比べて少ないですが、やはり大学生になるとどちらも増えるんですね。
なので大学生の恋愛はどこまでするのかと気になるのは当然だと思います。

全ての推移を見てわかること

全体的に2005年を境に、男女ともに割合が低下してきているということが分かります。

世間では”若者の恋愛ばなれ”というトピックがよく問題になっていますが、実際にそれをデータが表していますね。

ですがそれでも約4割以上の大学生が最後までしているということなので、大学生カップルはどこまでするのかという参考にしておきましょう。

スポンサーリンク

大学生はどういう理由で行為に及ぶのか?

大学生はどういう理由で行為に及ぶのか?

ここまでは大学生の恋愛はどこまでするのか、データを見ながら割合を紹介しました。

実際に最後までするという大学生は約4割以上いるということだったのですが、彼らはどういった理由で行為に及ぶのでしょうか?

これを調査した調査があったので、男子と女子を分けてランキング付けしたいと思います。

 

まず男子ですが1〜5位を見てみます。

  1. 自己の欲求
  2. 愛情確認
  3. 興味・好奇心
  4. 周囲からの影響
  5. 安心感の獲得

 

次に女子の1〜5位を見てみます。

  1. 愛情確認
  2. 自己の欲求
  3. 相手からの要望
  4. 興味・好奇心
  5. 周囲からの影響

参考:https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsyap/29/1/29_29/_pdf

男子、女子で理由のランキングが異なるので、どうしてこのような違いが出るのか考えてみましょう。

男子の理由ランキング

  1. 自己の欲求
  2. 愛情確認
  3. 興味・好奇心
  4. 周囲からの影響
  5. 安心感の獲得

 

ちんあなご先輩
男子の1位は自己の欲求ということで、納得がいくというか想像通りの理由ですね。

後輩
確かに想像通りではありますね。(笑)

ちんあなご先輩
早く卒業したいって理由もありそうだよね、あとは本能に従った感じかな。

後輩
2位は愛情確認なんですね、男子のみんながみんな本能のままに生きてるわけじゃないのかな。

ちんあなご先輩
男子をなんだと思っているんだ......。

女子の理由ランキング

  1. 愛情確認
  2. 自己の欲求
  3. 相手からの要望
  4. 興味・好奇心
  5. 周囲からの影響

 

ちんあなご先輩
女子の1位は愛情確認だね、本当に好きな人としたいって気持ちからすることが多いんだね。

後輩
ですね、3位の相手からの要望っていうのも気になりました。

ちんあなご先輩
この項目は男子のランキングには入っていなかったもんね。

後輩
彼氏からしたいって言われて、仕方なくするっていう女子もいるのかな。

ちんあなご先輩
友達にそういう人は確かにいたよ。乗り気じゃなかったけど、彼氏がしつこいからとか。

後輩
なるほど......。
スポンサーリンク

大学生の恋愛はどこまでやっているのか?その結論は

ここまで「大学生の恋愛はどこまでやっているのか?キスやその先の恋愛事情を調査」を書いてきました。

そしてその結論ですが、最後までするという大学生は普通にいるということです

大学生の男女ともに付き合った時点でどこまでするのかは意識しているので、良い雰囲気であったり、その時が来たら行動してみましょう。

ただ、付き合いたてやデート1回目からガツガツしているのは、相手に引かれてしまう危険性があるのでおすすめしません。

きちんとお互いのことをわかってからの方が賢明だと思います。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

大学生が恋人を作るならPairs(ペアーズ)がおすすめ!
学生も多く利用しており、業界最大手のアプリなので安心・安全。
pairs2

Pairsについて詳しく知りたい方は『Pairs(ペアーズ)のメリットとデメリットを解説、恋人を作りたい方必見』をご覧ください。

こちらも合わせてどうぞ
1.月410円で映画も音楽も楽しめる!→Amazonプライムが月々410円なのにすごすぎる
2.本を好きなだけ読みたい→読み放題サービス10社を徹底比較
3.本当に買って良かったものを紹介!→Amazonの捗るおすすめ商品21選
スポンサーリンク
おすすめの記事